page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村のアイコンをクリックしていただけると励みになります




個別銘柄

プロクターアンドギャンブル P&G(PG)S&P格付けAA-。連続増配61年。NYダウ30銘柄。家庭用品メーカー世界一。売上は低迷しているが、営業利益率は良好

プロクターアンドギャンブルは、株価、売上高が伸び悩んでいます。2018年内での株式購入は見送りするでしょう。

ハネウェル(HON)。株価10年間で2.5倍。営業利益、純利益も8年間で2倍予想。1株当たりの配当も8年間で2倍予想。増益基調が継続しそうです。

ハネウェルは増益基調なので、業績推移を見守る価値があります。

オラクル(ORCL)S&P格付けAA-。ソフトウェア会社世界第二位。業績好調。今後も成長性期待大。

オラクルは、経営状況がとてもよく、非常に儲かっています。売上高営業利益率は、45%に迫る予想です。非常な優良株です。

スターバックス(SBUX)株価10年で6倍以上。S&P格付けA。営業CF/売上 20%以上。フリーCFも30億ドル以上。ROEが50%超えていて効率よく稼いでいる。

スターバックスは、優良株でした。ここ2年株価が足踏みをしていますので、将来性に期待できると判断すれば、買いどころかもしれません。

ナイキ(NKE)。スポーツ用品世界首位。株価時価総額、売上高共に首位。S&P格付け AA-。ROEが良好。ROE35%に迫る。配当余力も十分。

ナイキ(NIKE) ティッカー(NKE)は、優良株です。2018年の購入株として検討してみます。

米国キャタピラー(CAT)株価急騰中、直近2年間で2.6倍。2017年のみでも1.6倍。S&P格付けA。NYダウ30銘柄

キャタピラー(CAT)は、売上高の変動が大きく、扱いにくい銘柄です。株式購入のタイミングは、非常に難しそうです。

インテル 営業利益率30%。営業CF/売上高が35%越え。S&P格付けA+。超優良株。半導体世界一。株価出遅れ?買い時か?

インテルは利益率が高い割にPERが低めのように感じます。興味があるので、2018年に狙っていきたい銘柄です。

マクドナルド 営業利益率驚異の40%超えて50%に迫る。消費サービス部門売り上げ、時価総額共に1位。ダウ30銘柄

高配当のマクドナルドで儲かっており、株価も10年で3倍になっており、優良銘柄です。ダウ30銘柄。自己資本比率が改善されれば、購入検討します。

高配当AT&T 。配当利回り5%越え。通信サービス 時価総額、売上高共に首位。営業CF/売上高は25%。

楠木山人です。 高配当 安定株の 米国株のAT&Tを調べてみました。 AT&T(T) 創業1983年。1983年11月上場。 企業概況 世界最大級の総合通信事業会社。グラハム・ベルが設立したベル電話会社が前身。米国の電話事業を独占していたが、1980年代に地域電話会社…

スリーエム。3M。MMM。ROEが良好、50%超え。営業利益率25%。営業CF/売上高も20%越え。59年間連続増配。株価10年で5倍。S&P格付け AA-。ダウ30採用

高配当、好業績の米国株の代表的銘柄のスリーエム、3M、MMMの業績を調査しました。配当利回りがよく、業績も好調です。利益、営業利益率もよく、申し分ない業績です。スリーエム、3M、MMMは、購入、保持したい銘柄です。

コカコーラ(KO)の配当が出ました。一株当たり0.37ドル。税引き前の配当利回りは3.2%くらいか。

コカコーラの配当が出ました。1株0.37ドルです。NISAで購入したので、国内の源泉徴収税はかかりません。2018年の業績向上に期待します。

米国株 食品・生活必需品小売り 3社の業績比較(ウォルマート、CVSヘルス、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス)

楠木山人です。 米国の食品・生活必需品小売りについて調べてみました。 営業利益率は低いですが、配当は2%以上出しています。 ウォルマート・ストアーズ 創業1945年。1972年8月上場。 企業概況 世界最大の小売りチェーン。主力のスーパーマーケット、会員…

コカコーラ。S&P格付けAA-。NYダウ30銘柄。営業利益率が35%に2018年に改善見込み。2019年に純利益90億ドルを目指す。2017年以降の業績改善に期待。

高配当 米国株の一角のコカコーラを分かる範囲で調べてみました。 コカコーラ 創業1886年。1950年1月上場。 企業概況 ノンアルコールの飲料メーカー。炭酸系飲料が売上過半を占め、ブランドは粒ぞろい。爽快を売るイメージ戦略。近年は炭酸や甘味料が肥満懸…

ジョンソンエンドジョンソン S&P格付け 驚異のAAA。営業利益率30%。自己資本比率50%以上。フリーCF 140億ドル。2018年に株式購入計画中。

楠木山人です。 医薬品3社を比較したときに、ジョンソンエンドジョンソン(J&J JNJ)の業績の良さに驚いたので、分かる範囲で調べてみました。 1 ジョンソンエンドジョンソン 創業1885年。1944年9月上場。 企業概況 総合ヘルスケア企業。医療機器では世界…

高配当だが業績不安定 エクソンモービル、ロイヤルダッチシェル、BPの業績、株価 比較

楠木山人です。 配当狙いで、石油業界の超大型株を調べてみました。 業績の変動が大きく、残念ながら楠木の好みではありませんでした。 比較したのは、エクソンモービル(XOM)、ロイヤルダッチシェル(RDSB)、BP(BP)です。 1 エクソンモービル 創業1870…

高配当米国株 ジョンソンエンドジョンソン、ファイザー、メルクの業績、株価 比較

楠木山人です。 米国の医薬業界を調べてみました(高配当銘柄)。 比較したのは、ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)、ファイザー(PFE)、メルク(MRK)です。 1 ジョンソンエンドジョンソン 創業1885年。1944年9月。 企業概況 総合ヘルスケア企業。医療機…

高配当 米国株 P&G、ユニリーバ、コルゲートバルモリーブの業績の比較

楠木山人です。 株式投資を始めたばかりなので、米国の家庭用品業界を調べてみました。 比較したのは、プロクター&ギャンブル(PG)、ユニリーバ(UL)、コルゲート・バルモリーブです。 (コルゲート・バルモリーブは、歯磨き粉、制汗剤、洗剤のメーカーで…

高配当 コカコーラ、ペプシコ、バドワイザーの業績の比較

楠木山人です。 株式投資を始めたばかりなので、勉強だと思い、米国の飲料業界を調べてみました。 比較したのは、コカコーラ(KO)、ペプシコ(PEP)、アンハイザーブッシュ•インベブ(BUD(ADR:米国預託証券))です。 (アルコールとノンアルコールの違い…

コカコーラ株(米国株)を買ってみた 高配当 狙い

楠木山人です。 コカコーラを米国株式市場で、買いました。 これまでは、15年以上の間、投資信託のみでした。今年2017年の9月から、ETFを買い始めました。米国株式市場のETFです。 先日、個別銘柄の購入に至りました。 ようやく、株式デビューです。 コカ…



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のアイコンをクリックしていただけると励みになります