page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






高配当 コカコーラ、ペプシコ、バドワイザーの業績の比較



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

楠木山人です。

 

株式投資を始めたばかりなので、勉強だと思い、米国の飲料業界を調べてみました。

 

比較したのは、コカコーラ(KO)、ペプシコ(PEP)、アンハイザーブッシュ•インベブ(BUD(ADR米国預託証券))です。

(アルコールとノンアルコールの違いがありますが)

 (単位は百万ドルです)

 

 

楠木の予想は、よい順に、KO、PEP、BUDでした。

しかし、BUDが非常に良さげなことが分かりました。

(ただし、BUDは、SBI証券では買えません) 

 

企業分析なるものをしたことがないため、どう判断したらよいのか考え中です。

 

飲料3社の株価と配当

(コカコーラ、ペプシコ、アンハイザーブッシュインベブバドワイザー))

 

f:id:kusunokiyama:20171214105120p:plain


 

売上

f:id:kusunokiyama:20171205211920p:plain

KOの売上が下がっていくのは、ボトリング事業の再フランチャイズ化のためです。

 

純利益

f:id:kusunokiyama:20171205211953p:plain

(2016年のBUDの純利益が低いのは、SABミラー買収のためだと思われます。)

 

営業利益率

f:id:kusunokiyama:20171205221656p:plain

 

営業キャッシュフロー/売上

f:id:kusunokiyama:20171205212205p:plain

 

 PER

f:id:kusunokiyama:20171205223138p:plain

 

ROE

f:id:kusunokiyama:20171205223407p:plain

 

 

PERとROE以外は、BUDは、コカコーラとペプシコを上回っています。

 

ROEが低いのは、株主資本の資本効率が悪く収益が上がっていないか、将来の増益が期待できないか、あるいはその両方の条件の会社ということです。経営改善の必要があるそうです。

 

残念ながら、SBI証券ではBUDは買えませんでした。

 

歯切れの悪いまとめになってしまいました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。





にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村