page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






国内株式アクティブファンドの運用成績 上位10ファンド紹介 1位は5年で355%。2位も318% (市場平均並みリスクのアクティブ型の投信番付)



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

国内株式アクティブファンドの運用成績 上位10ファンド

(市場平均並みリスクのアクティブ型の投信番付(日本経済新聞記事より))

 

 

日本経済新聞掲載

 

2017年12月21日(木)の日本経済新聞に、

 

”市場平均並みリスクのアクティブ型の投信番付”

 

が掲載されましたので、興味本位で組み入れ銘柄などを調べてみました。

 

日本経済新聞記事より引用

 

-----記事の冒頭から引用開始--------

 アベノミクス相場が始まって丸5年が経過した。日本の株式相場は大幅回復し、市場平均を代表する配当込みTOPIX東証株価指数)は約2.5倍に上昇した。個別株に選別投資する アクティブ型 のうち、運用リスクを市場平均並みに抑えた投資信託でも、高成長が見込まれる中小型株などに投資し、大きく上昇するものがあった。

 日本株で運用し、価格変動リスクがTOPIXと同水準の投信について、5年間のリターンのランキングを表にした。基準価格の上昇率は、課税前の分配金を再投資したと仮定して計算した。

 成績上位には、中小型株に積極投資するタイプの投信が目立った。リスクを市場平均並みに抑えているにもかかわらず、リターンは、市場平均を大きく上回るものもあった。

-----日本経済新聞の記事の冒頭文章の引用ここまで----

 

上位10ファンド引用

 

新聞の表から、ファンド名、運用会社名、基準価格の上昇率、合計分配金のデータを引用しました。

 

このブログの最下段に、各ファンドのHPのリンクを貼っておきます。

 

ファンドの特徴等

 

新聞掲載の上位10投信の特徴、特色などを、目論見書などで調べてみたところ、限定された特徴があるというより、様々な投資対象でした。

小型株に特化型(東証一部を除いた銘柄に投資など)、特定のテーマ型、投資対象を限定しない型、配当収入を重視する型、など様々でした。

 

大型株は少ないようでしたが、ソニー三菱UFJフィナンシャルグループ、NTTドコモローム信越化学工業任天堂キーエンスなどが組入上位5銘柄に入っている投信もありました。

投信の総資産は、ひふみプラス(4318億円)を除けば、比較的小さいと思われます(100億円以下が6投信、100億円台1投信、200億円台1投信、300億円台1投信)。

 

信託報酬は、アクティブ型としては、およそ平均的なものではないでしょうか。

 

上位10投信のため、受賞ファンドが多かったように思います(表には記載しておりません)。

 

 

 ランダムウォーク派から言わせれば、”過去の実績なので、将来は予測できない”という指摘が入りそうですが、アクティブ投信に投資しようと思っている方には、参考になる記事、組入銘柄ではないかと思いました。

 

 

各ファンドの調査結果の一覧表

 運用方針、投資対象 等 まとめ

f:id:kusunokiyama:20171223002843p:plain

 

基準価格、総資産、信託報酬等まとめ

 

f:id:kusunokiyama:20171223003237p:plain

 

組み入れ銘柄 上位5銘柄 の表

 

f:id:kusunokiyama:20171223002101p:plain

 

表の全てまとめ 

 

f:id:kusunokiyama:20171223003403p:plain

 

 

各ファンドの運用会社へのリンク集

 

1 大和住銀日本小型株ファンド

http://www.daiwasbi.co.jp/fund/report/0841/

 

2 三井住友・げんきシニアライフ・オープン

http://www.smam-jp.com/fund/report/1187425_1563.html

 

3 ひふみプラス

https://www.rheos.jp/plus/

 

4 日興キャッシュリッチ・ファンド

http://www.nikkoam.com/products/detail/352438/character/

 

5 GS日本小型株ファンド

https://www.gsam.com/japan/gsitm/funds/gsni130004/index.html

 

6 スパークス・アクティブ・ジャパン

http://www.sparx.co.jp/mutual/ajn.html

 

7 ニッセイ健康応援ファンド

https://www.nam.co.jp/fundinfo/nkof/main.html

 

8 スパークス・ジャパン・オープン

http://www.sparx.co.jp/mutual/jpo.html

 

9 年金積立Jグロース

http://www.nikkoam.com/products/detail/358347/character/

 

10 三井住友・配当フォーカスオープン

http://www.smam-jp.com/fund/top/1225768_1551.html

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人





にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村