page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






米国高配当ETF VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)。配当利回り2.87%だが、キャピタルゲインもあり。




にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



にほんブログ村のアイコンをクリックしていただけると励みになります



 

VYMの購入

 

高配当を再投資することで、リターンをあげようと、VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)を、チョコチョコ買っています。

 

SBI証券は、米国ETFをNISA枠で購入すると、購入手数料が現在 無料!! なのです。が、残念なことに、楠木は、2017年のNISA枠が余っているにも関わらず、資金不足のためVYMの購入が出来ません。

 

その上、楠木は、2018年はつみたてNISAを使用する予定なので、2018年は無手数料でVYMを購入していくことが出来ません。残念。

 

現在、個別銘柄の業績や、ETF価格を調べたりして、いろいろ考え、勉強しながら、次の投資機会を待っています。また、為替相場や、株価変動もチェックします。

 

VYMの配当

 

現在、VYMの12月末の配当を心待ちにしています(VYMの配当は1年に4回あります)。クリスマスプレゼントのようで、楽しみです。

直近分配金  0.6431ドル、 2017/12/21 確定。

 

VYMの株価チャート

株価は、10年間で2倍以上になっていて、キャピタルゲインもあります。

VYM 6ヶ月 株価チャート
バンガード・米国高配当株式ETF 6ヶ月間 株価チャート
VYM 10年 株価チャート
バンガード・米国高配当株式ETF 10年間 株価チャート

 

VYM

バンガード・米国高配当株式ETF

(Vanguard High Dividend Yield ETF)

 

ベンチマーク

FTSEハイディビデンド・イールド指数

 

(特色)大型株のうち、配当利回りが市場平均を上回る404銘柄を保有。首位のマイクロソフトが6%弱、上位10社で3割超。主要業種の比率は13から14%。

 

f:id:kusunokiyama:20171224213119p:plain

 

f:id:kusunokiyama:20171224213134p:plain

 

VYMを選んだ理由
 www.usa-stocks.com

 

  

 最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。








にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


にほんブログ村のアイコンをクリックしていただけると励みになります