page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






必見!見るべし! 【つみたてNISA】 金融庁が詳しい要領、対象資産別、対象運用会社別の発表をしました(1月11日)!! 超重要便利で役に立つ資料です。

金融庁がつみたてNISAに関する資料を発表(1月11日付け最新発表)

 

 

 

金融庁が、つみたてNISAの詳しい資料を発表しました。つみたてNISAを購入している人、これから、つみたてNISAを購入しようとしている人、つみたてNISAに関心のある人は、必ず、目をとおしておくべき重要資料です。

 

内容

1.つみたてNISAの概要
2.つみたてNISAの対象商品
3.つみたてNISAの早わかりガイドブック
4.つみたてNISAに関する会議、法令等

  

つみたてNISA対象商品の概要について(2018年1月11日時点)

http://www.fsa.go.jp/policy/nisa/20170614-2/28.pdf

つみたてNISAの対象商品

 楠木が興味を持っていて、資産内容等を調べている、アクティブファンドについて、切り抜いて掲載しました(3つのファンドについて、過去記事を下にリンクを貼っています。)

 

つみたてNISA対象商品届出一覧(対象資産別)

   アクティブファンドのみ抜粋

 

つみたてNISA対象商品届出一覧(対象資産別)アクティブファンドのみ抜粋

 

1.上の表中の年金積立Jグロースの構成銘柄等をしらべた過去記事です。

www.usa-stocks.com

 

2.上の表中のセゾン資産形成の達人ファンドの構成銘柄等をしらべた過去記事です。

www.usa-stocks.com

3.上の表中のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの構成銘柄等をしらべた過去記事です。

www.usa-stocks.com

  

www.usa-stocks.com

 

 

 今後、順次、つみたてNISA対応のアクティブファンドについて掲載していきます。

次回は、1月13日 0時10分に、ひふみプラスの記事を掲載します。

 

www.fsa.go.jp


www.fsa.go.jp

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。

スターバックス(SBUX)株価10年で6倍以上!!おすすめ銘柄!!S&P格付けA。営業CF/売上 20%以上!!フリーCFも30億ドル以上。ROEが50%超えていて効率よくもうけている。日々の生活にもとけ込んでいる。

世界最大級のコーヒーチェーンのスターバックス(SBUX)を調べてみました。

 

スターバックス(SBUX)

創業1971年。1992年6月上場。

 

 

企業概況

スターバックスは、世界最大級のコーヒーチェーン。柱は直営運営。ライセンス提供や商品販売も展開。落ち着く空間づくりに定評。米国ではモバイル注文、顧客優遇策改訂などテコ入れが相次ぐ。2015年に日本法人を完全子会社化、ドイツは16年にライセンスに移行。20174CEOのシュルツ氏が退き、膝元シアトルで実績の焙煎所付き超大型店リザーブ・ロースタリー開発担当。上海、NY、東京に開店へ。中国合弁を完全子会社化し、出店加速。一方で、2018年春に茶葉販売テバナは全店閉店決定。

 

業績概要

スターバックスは、201610月~20176月期は、柱の米国が客足鈍いが、会員ポイント改定が奏功し、単価増。大洋州が横ばいと伸び悩んだ。会社は727日に小幅下方修正。20179月通期は米国底堅く、中国出店。増益見通しだが、業態見直し続き先行き不安も。

 

業績のまとめ

1 スターバックス株価 配当利回り

 スターバックスの株価と配当利回り PER ROE ROA 実績PBR 増配継続 配当性向 1株利益 1株配当 

株価 59.61ドル。  配当利回り 2.0363%   

 

 

 S&P格付け A

 

消費者サービス

同業種内順位(全142社) 時価総額 2位、売上高 2位

(同業種内時価総額1位:マクドナルド)

 

採用インデックス

  S&P100

  S&P500

  ナスダック100

  ラッセル1000

 

株主構成

  機関投資家     74.7%

  事業会社        0

  個人・役員      2.6

  その他一般投資家  22.6%

 

スターバックス(SBUX)の株価チャート

 

リーマンショックの影響は小さかったようです。

2015年に高値を記録した後、2年間足踏み状態です。買い時かも知れません。

(安値 2009年に5ドル。高値 2015年と2017年に 約65ドル) 

スターバックスの10年間の株価チャート

 

 

スターバックスの業績グラフ紹介

(単位は百万ドルです)

 

スターバックス売上

スターバックスの売上高の推移

 売り上げ高は、順調に右上がりのグラフです。見ててとても気持ちいいです。売上高の伸びは、勢いがあります。

 

 

営業利益 

 スターバックスの営業利益の推移

 

 営業利益も順調な右上がり増益です。

 

純利益

スターバックスの純利益の推移

 純利益も申し分ありません。

 

営業利益率

スターバックスの営業利益率の推移

 スターバックスの営業利益率は順調に伸びています。予想も順調に伸びていて、2017年には20%に乗る予想です。期待出来ます。

 

資産合計

スターバックスの資産合計の推移

  

負債合計

スターバックスの負債合計の推移

 

純資産合計

スターバックスの純資産合計の推移

 

 

 

 

自己資本比率

スターバックスの自己資本比率の推移

 自己資本比率が高いです。驚くほど高いです。

 

営業CF

スターバックスの営業CF、営業キャッシュフローの推移

  

 

営業キャッシュフロー/売上

 スターバックスの営業キャッシュフロー/売上高の推移

 営業CF/売上が15%を越えていて、25%に迫ります。優良企業です。宝物をみつけた思い出です。

 

フリーキャッシュフロー

スターバックスのフリーキャッシュフローの推移

スターバックスのフリーキャッシュフローは潤沢です。

 

 PER

スターバックスのPERの推移

 PERが高いのは、業績がよいので、仕方ありませんかね。

  

ROE

スターバックスのROEの推移

非常に高いです。調べてみたら、全米12位でした。株主から預かった資本を使い、どれだけ効率よく利益を生み出しているか分かりました。楠木がこれまで調べた中で最高でした。 

 

ROA

スターバックスのROAの推移

非常に高いです。 

 

希薄化後1株益、1株当たり配当 (ドル)

スターバックスの希薄化後1株益、1株当たり配当の推移

配当余力は十分あります。

2012年に、希薄化後1株益 0.92ドル、1株当たり配当 0.36でしたが、順調に上昇し、2016年には、希薄化後1株益 1.91ドル、1株当たり配当 0.85になりました。2019年の予想は、希薄化後1株益 2.73、1株配当 1.3です。希薄化後1株益、1株当たり配当 ともに増加する予想です。

 

所感 

スターバックスは、期待通りの優良株でした。いつ店を訪れても、客足が途絶えることはありません。業績が良い訳です。今後の見通しも明るく、早めに手に入れた方がよいかもしれません。 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。

ジュニア NISA は、確定拠出型引き出し時期限定型のお小遣い

ジュニアNISAをどう活用すればよいのか考えています。どのような目的で、どのように使用するために設計されたのかよくわかりません。

 

 

 

 

1 ジュニアNISAの概要説明

 

ジュニアNISAについて調べてみました。

 

  (1)ジュニアNISA制度について

ジュニアNISA制度について 非課税期間、実施期間、引き出し不可期間など

 

(2)5年間の非課税期間終了後はどうするか、

 

 1 全部売却 の場合、

  課税ジュニアNISA(特定)預かりへ

 

 2 課税ジュニアNISA(特定)預かりに移管

  課税ジュニアNISA(特定)預かりへ時価で移管

 

 3 新たに設定されるジュニアNISA非課税枠に移管

  翌年新たに設定されるジュニアNISA非課税枠に時価で移管。

 

(3)楠木の現状の使用方法

 

楠木はジュニアNISAでつみたてを行っています(2017年12月から)。

(米国株式インデックス、全世界株式インデックス、先進国株式インデックス、日本株式インデックス を、合計12000円/月)

2 問題点

問題点1

 18歳になるまで、引き出しが出来ないという引き出し制限がある。

 

問題点2

 問題点1で、引き出し開始可能期日が決まっているにも関わらず、非課税期間は最長5年。

 

問題点3

 金融機関を一度決めると変更できない。一人一口座のみ。

 

問題点4

 こどもが12歳未満だと、2023年に、下記の1または2しか選べず、非課税のメリットが小さくなる。

 

 1 全部売却 の場合、課税ジュニアNISA(特定)預かりへ

 

 2 課税ジュニアNISA(特定)預かりに移管。課税ジュニアNISA(特定)預かりへ時価で移管

 

 

3 20歳になるとどうなるのか

20歳になる前にジュニアNISAの投資可能期間が終わってしまったら(2024年以降)

 

 新たなジュニアNISA非課税枠が出来なくなるため、ジュニアNISA預かりで保有している商品は、その時点(非課税期間終了時)での時価で、「継続管理勘定」に移行し、20歳まで非課税で保有し続けることが出来ます。ただし、「継続管理勘定」に新規に投資することが出来ません。(簡単にいうと冷凍保存状態?)

 

20歳になってもジュニアNISAの投資が続けられるのか

 

 ジュニアNISAでの投資可能期間は、20歳になった年の末日までです。20歳になった年の翌年初めに、通常口座に成人用のNISA口座が自動的に開設され、その後は、その口座でのNISAの投資を継続できます。(NISA制度が2023年まで)

 

4 まとめ

 結局、どのような使い方がよいのか分かりません。確定拠出型引き出し時期限定のお小遣い。しかも、引き出すときに株価暴落していると目も当てられない。

というなんだか分からない位置づけになりそう(最大8年の非課税期間に、配当が多く出たり、株価が急上昇するように祈るしかない)

NISAも使いづらいが、ジュニアNISAはもっと使いづらい。

 

どなたか、分かりやすい使い方を教えてください。

 

 

www.usa-stocks.com

 

www.usa-stocks.com

  

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。

ナイキ(NKE)。スポーツ用品業界の株価時価総額、売上高共に首位。S&P格付け AA-。ROEが良好。ROEが35%に迫る。配当余力も十分。

スポーツ用品世界首位の米国株のナイキ(NKE)を調べてみました。

 

ナイキ(NKE)

 

創業1964年。1990年10月上場。

 

 

企業概況

ナイキは、スポーツ用品の世界首位。クッション性の高いスポーツ靴に定評。傘下にコンバース、ハーレーを有し、アパレル分野に展開。プロ選手との契約を通じた市場開拓が得意。1980年代にNBA(プロバスケットボール)のマイケル・ジョーダンと契約したエアジョーダンが有名。五輪やW杯などの世界的スポーツイベントを後援。自動紐結び機能付きシューズハイパーアダプト1.0”を市場投入してこ入れ。2017年アマゾンと提携し、ネットの販路拡大に方向転換との報道。一段の成長に背水の陣。

 

業績概要

ナイキは、20175月期は、中国が2桁増、ネット販売も拡大したが、柱の北米がフットウェア不振。粗利益率が低下し、営業減益であった。20185月期もネット販売の成長を加速させるが、販売網構築に時間要。利益は回復途上の見通し。

 

業績のまとめ

1 ナイキ株価 配当利回り

 

ナイキの株価と配当利回りの表

   

 S&P格付け AA-

 

耐久消費財・アパレル

同業種内順位(全113社) 時価総額 1位、売上高 1位

 

採用インデックス

  ダウ30

  S&P100

  S&P500

  ナスダック100

  S&Pグローバル100

 

株主構成

  機関投資家     66.3%

  事業会社        0

  個人・役員      21

  その他一般投資家  12.6%

 

ナイキの株価チャートナイキの10年間の株価チャート推移

ナイキ(NKE)の株価チャート

 

リーマンショックの影響は小さかったようです。

2016年に高値を記録した後、2年間足踏み状態です。ただし、10年で6倍以上になっています。

買い時かも知れません。 

 

 

ナイキ売上

(単位は百万ドルです)

 

ナイキの売上高の推移

 売り上げ高は、順調に右上がりのグラフです。見ててとても気持ちいいです。期待出来ます。

 

 

営業利益 

 

ナイキの営業利益の推移

 

 営業利益も順調な右上がり増益です。

 

純利益

ナイキの純利益の推移

 純利益も申し分ありません。

 

営業利益率

 

ナイキの営業利益率の推移

 ナイキの営業利益率は安定しています。しかし、楠木が予想していたほど、高くはありませんでした。(20%は越えているだろうと考えていました)

 

資産合計

 

ナイキの資産合計の推移

 

 

純資産合計

 

ナイキの純資産合計の推移

 

 

自己資本比率

  

ナイキの自己資本比率の推移

 自己資本比率が高いです。驚くほど高いです。 ジョンソンエンドジョンソン並みです。

 

営業CF

 

ナイキの営業CF、営業キャッシュフローの推移

  

 

営業キャッシュフロー/売上

 ナイキの営業キャッシュフロー/売上高の推移

 営業CF/売上が15%以下です。

もっと高いと思っていたので、意外な結果でした。

 

フリーキャッシュフロー

ナイキのフリーキャッシュフローの推移

フリーキャッシュフローが悪化しています。

 

 PER

 ナイキのPERの推移

 

  

ROE

ナイキのROEの推移

 非常に高いです。全米32位でした。効率よくもうけています。

 

ROA

ナイキのROAの推移

 

 

希薄化後1株益、1株当たり配当 (ドル)

  

ナイキの希薄化後1株益、1株当たりの配当の推移

 

配当余力は十分あります。 

 

所感 

 

ナイキ(NKE)(NKE)は、それほど期待していなかったのですが、グラフを描いてみると、超優良株でした。営業CF率が低めですが、自己資本比率が高く、楠木好みなので前向きに検討します。

SHOE DOG(シュードッグ)

SHOE DOG(シュードッグ)

 
ジャスト・ドゥ・イット―ナイキ物語

ジャスト・ドゥ・イット―ナイキ物語

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。

つみたてNISA採用のアクティブファンドの代表格。年金積立Jグロース(日興アセット)はTOPIXを大きく上回る実績。

アクティブファンド 年金積立Jグロース(日興アセットマネジメント)を調べてみました。(大和証券三菱東京UFJ銀行のつみたてNISAに採用)

 

年金積立Jグロースは、大和証券三菱東京UFJ銀行のつみたてNISA採用の投資信託アクティブファンド)

 

 

 年金つみたてJグロース(日興アセットマネジメント

 2001年10月31日設定 設定来162.18% 5年 205.83% 10年 75.77%    

 

 

 

年金積立Jグロース(日興アセットマネジメント

 2001年10月31日設定 設定来162.18% 5年 205.83% 10年 75.77%   

 

 年金積立Jグロースの概要

年金積立Jグロースの概要

 

年金積立Jグロースのファンドの目的

 

主に、成長性が高く、株主への利益還元が期待できる企業の株式に投資を行い、中長期的な信託財産の成長を目指します。

 

 

年金積立Jグロースのファンドの特徴

ファンドの特色

 

ファンドの特色1

成長性が高く、株主への利益還元が期待できる株式に投資します。

TOPIXの動きを上回る投資成果の獲得を目指します。

◆今後の成長が期待できる企業、自己資本比率が高い企業、株主への利益還元が期待できる企業を厳選し、投資します。

 

ファンドの特色2

徹底したボトムアップ・リサーチで、勝ち組成長企業の選定を行います。

ファンドマネージャーと豊富な陣容を誇る社内の企業アナリストが、直接企業を訪問し、収集した情報・データをもとに投資銘柄を厳選します。

 

ファンドの特色3

株式の実質組み入れ比率は基本的に高位を維持します。

◆株式の実質組み入れ比率は基本的に高位を維持し、積極的に投資します。

 

 

年金積立Jグロースのファンドの特徴の図

 

 

年金積立JグロースとTOPIXの資産業種上位10銘柄(%)

 

年金積立Jグロース    TOPIX

1 電気機器(16.8) 電気機器(13.3)

2 サービス業(11.6) 輸送用機器(8.6)

3 輸送用機器(9.5) 情報・通信業(8.1)

4 情報・通信業(8.7) 銀行業(7.5)

5 機械(8.6)    化学(7.2)

6 化学(7.0)    機械(5.2)

7 精密機器(5.0)  小売業(4.7)

8 小売り業(5.0)  食料品(4.6)

9 建設業(4.1)   卸売業(4.6)

10 銀行業(3.3)  医薬品(4.6)

 

 

年金積立Jグロースの組み入れ銘柄上位10銘柄

年金積立Jグロースの組み入れ銘柄上位10銘柄

組入上位10銘柄

年金積立Jグロース   TOPIX

1 マクロミル(3.9) トヨタ自動車(3.2)

2 三菱UFJフィナンシャル・グループ(2.9) 三菱UFJフィナンシャル・グループ(2.1)

3 キーエンス(2.7)  日本電信電話(1.8)

4 ソフトバンクグループ(2.4) ソフトバンクグループ(1.7)

5 ニトリホールディングス(2.1) 三井住友フィナンシャルグループ(1.4)

6 朝日インテック(2.0) ソニー(1.3)

7 スズキ(2.0)  KDDI(1.2)

8 ダイキン工業(2.0) 本田技研工業(1.2)

9 ソニー(2.0)  キーエンス(1.1)

10 伊藤忠商事(1.8) みずほフィナンシャルグループ(1.1)

 

 

年金積立Jグロースの運用成績(TOPIX との比較)

年金積立Jグロースの運用成績(TOPIXとの比較)

 

年金積立Jグロースの運用成績(TOPIXとの比較)配当履歴

 

年金積立Jグロース(分配金再投資)とTOPIXの騰落率

    年金積立Jグロース TOPIX

1ヶ月  2.19%   1.48%

3ヶ月  14.55%  10.80%

6ヶ月  20.82%  14.26%

1年   32.87%  21.96%

3年   49.51%  27.07%

設定来  162.01%  67.84%

 

所感

 アクティブファンド 年金積立Jグロースは、TOPIXを上回るために、大型株ではなく、中小型の銘柄が多いと勝手に思っていましたが、上位10位銘柄をTOPIX時価総額10位と比較したところ、4銘柄が重なっていて、驚きました。

アクティブファンドなので、中長期的にTOPIXを上回る成果を出すために、大型株であっても、TOPIXを上回るグロース銘柄と判断すれば、採用しているのでしょう。マクロミルニトリホールディングス、朝日インテックなども、ボトムアップアプローチで採用しているものと思われます。

 大型株が好きな楠木は、中小型株式の選定のために参考にして、調べてみたいです。

 

 Jグロースは国内株式アクティブファンドの騰落率上位第9位

www.usa-stocks.com

 

大きな疑問

 ただ、大和証券が、なぜ、日興アセットマネジメントのアクティブファンドを採用したのかの、選定、採用にいたる舞台裏に非常に関心があります。

 

大和証券のつみたてNISAの過去記事です 

www.usa-stocks.com

 

 三菱東京UFJ銀行のつみたてNISAの過去記事です

www.usa-stocks.com

    

www.nikkoam.com

 

参考

大和証券 つみたてNISA対象商品 のまとめ

(純資産、基準価額、設定日、リターンなどを加えたファイル)

 

 上記の表の一覧まとめ(インデックスファンド、アクティブファンド、ETF)

 

大和証券のつみたてNISA インデックスファンド株式型

1 国内株式型

  TOPIXインデックスファンド

  日経平均株価日経225)インデックスファンド

  JPX日経400インデックスファンド

 

2 海外株式型

  先進国 MSCIコクサイ指数(円ヘッジ・ベース)インデックスファンド

  先進国 MSCIコクサイ指数(円ベース)インデックスファンド

  米国 S&P500インデックスファンド

  新興国 FTSE RAFI エマージング インデックスファンド

 

大和証券のつみたてNISA インデックスファンド株式型

 

大和証券のつみたてNISA  バランス型

1 資産複合4資産

  ダイワ・ライフ・バランス30(株式30、債券70)

  ダイワ・ライフ・バランス50(株式50、債券50)

  ダイワ・ライフ・バランス70(株式70、債券30)

 

2 資産複合8資産

  iFree 8資産バランス(株式、債券、リートの均等配分)

 

大和証券のつみたてNISA インデックスファンドバランス型

 

大和証券のつみたてNISA  アクティブファンド

アクティブファンド

 年金積み立てJグロース

大和証券のつみたてNISA アクティブファンド 年金積立Jグロース

 

大和証券のつみたてNISA  ETF

ETF

 TOPIX

 日経平均株価

 JPX日経インデックス400型

 

大和証券のつみたてNISA ETF型

  

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

米国キャタピラー(CAT)株価急騰中!直近2年間で2.6倍!!2017年のみでも1.6倍!!S&P格付けA。NYダウ30銘柄

世界最大の重機メーカー 米国キャタピラー(CAT)を調べてみました。

 

キャタピラー(CAT)

創業1925年。1929年12月上場。

 

企業概況

キャタピラーは、世界首位の重機メーカー。柱は資源開発建設業者向けの油圧ショベル、ブルドーザー、工業用エンジンなど。部品交換、手厚いサポート体制を構築。子会社を通じ、金融商品事業も展開する。ティッカーでもある”CAT"のブランドで親しまれる。地域別売上は米国が主力だが、海外も強い。ただ、新興国開拓はコスト競争力で日韓勢に遅れ。不採算事業の整理・撤退によるコスト削減を推進する。資源価格と連動性が高い銘柄。 

業績概要

キャタピラーは、201716月期は、石油関連の需要回復が続き、中国の住宅開発・インフラ投資が活況で、アジア建機が好調。鉱業向けも交換部品の需要旺盛、黒字転換。合理化の効果あり、営業益も反転した。会社は7/25に通期予想を上方修正。2017年通期も新興国に懸念残るが、需要底堅く利益は回復する見通し。

業績のまとめ

1 キャタピラー株価 配当利回り

キャタピラーの株価と配当利回り

 

S&P格付け A

 

資本財

同業種内順位(全311社) 時価総額 7位、売上高 6位

 

採用インデックス

  ダウ30

  S&P100

  S&P500

  ナスダック100

  S&Pグローバル100

 

株主構成

  機関投資家     70.8%

  事業会社        0

  個人・役員       0.1

  その他一般投資家  29%

 

キャタピラー(CAT)の株価チャート

株価の変動が大きくて、買いタイミングをはかることが難しい。

2016年、2017年を除くと、株価はほぼ横ばい。

2016年1月に投資していると、2017年末までで、2.6倍になっている。 2017年だけでも、1.6倍。

楠木の投資知識では、うまくタイミングがはかれない銘柄です。

 

キャタピラーの10年間の株価の推移

 

キャタピラーの業績紹介

(単位は百万ドルです)

 

キャタピラー売上

キャタピラーの売上高の推移

 売上は減少傾向です。2017年から持ち直す予想になっていますが、景気の変動を大きく受けるため、予断を許しません。

 

 

営業利益 

 

キャタピラーの営業利益の推移

 利益額の変動が大きく、予想が難しいです。

 

純利益

キャタピラーの純利益の推移

純利益も減少後、立て直し増加に向かう予想ですが、不透明感があります。 

 

営業利益率

 

キャタピラーの営業利益率の推移

 米国株の優良株の中では、営業利益率が低位です。

 

資産合計

 

キャタピラーの資産合計の推移

 

 

純資産合計

 

キャタピラーの純資産の推移

 

 

自己資本比率

  

キャタピラーの自己資本比率の推移

 自己資本比率が低いです。 

 

営業CF

 

キャタピラーの営業キャッシュフロー、営業CFの推移

  

 

営業キャッシュフロー/売上

 

キャタピラーの営業キャッシュフロー/売上の推移

 

 営業CF/売上が15%なので、優良株ではありますが、魅力は薄いです。

 

 

フリーキャッシュフロー

キャタピラーのフリーキャッシュフローの推移

 

 PER

キャタピラーのPERの推移

 PERは、優良株の中ではそれなりでしょうか。

  

ROE

 

キャタピラーのROEの推移

 

 

ROA

 

キャタピラーのROAの推移

 

 

希薄化後1株益、1株当たり配当 (ドル)

  

キャタピラーの希薄化後1株益と1株当たり配当の推移

 

配当余力は、2017年以降高くなっていく予想です。 

 

所感  

キャタピラー(CAT)はNYダウ30に採用されているため、期待して調査したのですが、あまたある優良米国株の中では、投資魅力に欠けます。見送りかな?

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人

つみたてNISA ゆうちょ銀行のつみたてNISA組入 セゾン資産形成の達人ファンド 基準価額が急騰中。多数受賞の超優良ファンド。おすすめ

ゆうちょ銀行のつみたてNISA 組入 アクティブファンド

 

2018年1月から始まるつみたてNISAの投資信託は、大きく分けると、インデックスファンドとアクティブファンドに分けられます。

 

ゆうちょ銀行のアクティブファンド

 アクティブファンドは、セゾン投信の2銘柄です。

 (1)セゾンバンガードグローバルバランスファンド

 (2)セゾン資産形成の達人ファンド

 

  このうち、今回は、長期的に資産形成が可能な

 

   セゾン資産形成の達人ファンド

 

  について調べてみました。

  株式投資全力の、セゾン資産形成の達人ファンドですので、比較的若い20代、30代、40代前半の方の資産形成に最適と思われます。

 

ゆうちょ銀行でのつみたてNISA購入はおすすめ

証券会社に対して、なんとなく敷居が高い、あるいは、近くにない、と思う方は、ゆうちょ銀行でのつみたてNISAでの資産形成も、一つの選択肢と思います。

各商品(投資信託)は、つみたての場合、最低1000円から購入できます。

アクティブファンドは、各種の賞を受賞している評判の非常によいセゾン投信で、おすすめです。

 

 

 

 

 セゾン・資産形成の達人ファンド

 

セゾン・資産形成の達人ファンドの受賞歴(2009年から2017年)

 

セゾン・資産形成の達人ファンドの受賞歴の2017年まで

 

セゾン・資産形成の達人ファンドの受賞歴の2009年から

 

セゾン・資産形成の達人ファンドの概要

 

セゾン・資産形成の達人ファンドの概要

 

セゾン・資産形成の達人ファンドの特色

セゾン・資産形成の達人ファンドの特色

 

セゾン・資産形成の達人ファンドの資産構成

地域別投資比率まとめ

セゾン・資産形成の達人ファンド地域別投資比率まとめの表

セゾン・資産形成の達人ファンド地域別投資比率まとめの円グラフ

 

業種別組み入れ銘柄まとめ

業種別組み入れ銘柄まとめの一覧表

 

業種別組み入れ銘柄まとめの円グラフ

 

 

セゾン・資産形成の達人ファンドの構成アクティブファンド一覧表

セゾン・資産形成の達人ファンドの構成アクティブファンドの一覧表セゾン・資産形成の達人ファンドの構成アクティブファンドの円グラフ

 

構成アクティブファンドの組入銘柄

構成アクティブファンドの組入銘柄

 

構成アクティブファンドの組入業種

構成アクティブファンドの組入業種

 

構成アクティブファンドの組入国

構成アクティブファンドの組入国

 

所感

 日頃、インデックスファンド、ETF、の構成銘柄を見ている楠木にとって、異なった視点で銘柄を見ているアクティブファンドの銘柄選択は、とても参考になります。インデックスファンドだと、時価総額の大きい銘柄ばかりになりますが、個別投資を考える場合、とても興味深いと感じます(2018年は個別投資もしていこうと準備、検討中です。)。

 

 地域別では、欧州と新興国の割合が多いと感じます。すなわち、欧州と新興国の成長率が高いとファンドマネージャーは考えているのだと思います。業種別では、金融を少なく、ヘルスケアに重点をおいていると思いました。よって、欧州、新興国、ヘルスケア分野が成長すると考えている投資家は、投資対象として考慮する価値があるのではないかと思います。 

 

 また、連続して最優秀ファンド賞を受賞する離れ業を達成していますので、今後も優秀なファンドであり続けると判断された方には、良好な投資対象だと思います。

 

 

www.usa-stocks.com

 

 

www.usa-stocks.com

 

 

www.saison-am.co.jp

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。

つみたてNISA ゆうちょ銀行のつみたてNISA組入 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 安定度抜群。受賞歴多数の安定型の優良ファンド

ゆうちょ銀行のつみたてNISA 組入 アクティブファンド

 

2018年1月から始まるつみたてNISAの投資信託は、大きく分けると、インデックスファンドとアクティブファンドに分けられます。

 

ゆうちょ銀行のアクティブファンド

 アクティブファンドは、セゾン投信の2銘柄です。

 (1)セゾンバンガードグローバルバランスファンド

 (2)セゾン資産形成の達人ファンド

 

  このうち、今回は、株価が急落する場面でも、安定するだろうと思われるバランスファンド

 

   セゾンバンガードグローバルバランスファンド

 

  について調べてみました。

  資産配分(株式、債券割合)を、当初決めた割合に維持管理するのは大変な手間ですので、バランスファンドを利用することは、十分な価値があります。 

 

  株式の保有割合として、”100−年齢=株式の割合”  という専門家もいますので、

  株式:債券=50:50 の割合は、40代からの資産形成に最適でしょう。

 

ゆうちょ銀行でのつみたてNISA購入はおすすめ

証券会社に対して、なんとなく敷居が高い、あるいは、近くにない、と思う方は、ゆうちょ銀行でのつみたてNISAでの資産形成も、一つの選択肢と思います。

各商品(投資信託)は、つみたての場合、最低1000円から購入できます。

アクティブファンドは、各種の賞を受賞している評判の非常によいセゾン投信で、おすすめです。

 

 

 

 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの概要

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの概要の一覧表

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの特色

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの特色一覧表

 

バンガード社について

バンガード社について 説明の表

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの資産構成

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの資産構成の一覧表

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの資産構成の円グラフ図解

 

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのインデックスファンドの組入割合

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのインデックスファンドの組入割合一覧表

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのインデックスファンドの組入銘柄

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのインデックスファンドの組入銘柄一覧表

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのインデックスファンドの組入業種

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのインデックスファンドの組み入れ業種一覧表

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのインデックスファンドの組入国

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのインデックスファンドの組入国一覧表

 

所感

 国際分散がよくされていて、これから当分の間(10数年以上)に、世界の市場を引っ張っていくと楠木が考えている米国株を重視しながらも、他の地域、資産にも目を配っているバランスがよく出来ていると思います。

 安定重視派、年齢が高め(45〜50代以上)の方のつみたてNISAの商品選択の一つとして、検討する価値が十分にあると思います。

 

 一般的な株式の保有割合として、100−年齢=株式の割合

 

などと言うことを推奨している専門家もいますので、45〜50代以上の方の資産形成に適度な株式の割合ではないでしょうか。

 

 

www.usa-stocks.com

 

 

 

www.usa-stocks.com

 

 

 

www.saison-am.co.jp

 

 

 

つみたてNISAとは?-ゆうちょ銀行

 

 

「つみたてNISA」はゆうちょで!~初めての投資や、少額で積み立てをお考えのお客さまに相応しい商品を選定~「つみたてNISAキャンペーン」を実施!!-ゆうちょ銀行

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。

インテル 営業利益率30%。営業CF/売上高が35%越え。S&P格付けA+。超優良株。半導体世界一。株価出遅れ?買い時か?

楠木山人です。

 

好業績の米国株のインテル(INTC)を調べてみました。

 

 

インテル(INTC)

創業1968年。1971年10月上場。

 

 

 

インテル企業概況

インテルは、世界最大の半導体メーカー。1985年祖業のメモリから撤退し、マイクロプロセッサに集中。現在の柱はCPU(中央演算装置)。自社生産が強みで創業者提唱ムーアの法則に従い新商品を投入。パソコン向けは世界シェア8割と独壇場。ただ、モバイル向けは技術提供型の英ARMに苦杯。2015年に書き換え可能な集積回路に定評あるアルテラを巨額買収。データセンター向けの拡大とIoT分野の主権を狙う。2017年モービルアイの買収発表、9月完了メド。自動運転分野に本腰。

 

インテルIntel Corporation)はクラウド等の製品及び技術の設計・製造に従事する会社である。同社の事業はクライアント・コンピューティング・グループ(CCG)、データ・センター・グループ(DCG)、モノのインターネット・グループ(IOTG)、非揮発性メモリ・ソリューション・グループ(NSG)、インテル・セキュリティ・グループ(ISecG)、プログラマブル・ソリューション・グループ(PSG)、 新技術グループ(NTG)を含む。同社は相手先ブランド製造業者(OEM)、相手先ブランド設計・製造業者(ODM)、クラウドと通信サービス・プロバイダー、産業、通信、自動車機器メーカー等の顧客にコンピュータ、ネットワーク、通信プラットフォームを提供する。同社はマイクロプロセッサとチップセットスタンドアロンのシステムオンチップ(SoC)またはマルチチップ・パッケージ等のコンポーネントと技術を統合するプラットフォームを提供する。CCGオペレーティング事業はノートブック、ツー・イン・ワンシステム消費者と企業向けのデスクトップ・コンピュータ、タブレット、電話機に統合されたプラットフォームを含む。

 

 

インテル業績概要

201716月期は、柱のパソコンがノート数量増。データセンターがクラウド需要で増勢。IoT2桁増。リストラ費用が減少し、営業益倍増。会社は7/27に情報修正。17年通期もパソコンが底堅く、成長分野が牽引。利益好転の見通し。

 

インテル業績のまとめ

インテル株価 配当利回り

インテル株価と配当利回りの一覧表

   

 S&P格付け A+

 

半導体半導体製造装置

同業種内順位(全85社) 時価総額 1位、売上高 1位

 

採用インデックス

  ダウ30

  S&P100

  S&P500

  ナスダック100

  ラッセル1000

 

株主構成

  機関投資家     69.6%

  事業会社        0

  個人・役員       0

  その他一般投資家  30.3%

 

インテルの株価チャート

 

業績の割に株価が出遅れているように感じます(10年間で2倍)。インテルの10年間株価チャート

 

 

インテルの業績紹介

 

インテル売上高

(単位は百万ドルです)

 

インテルの売上高の推移

 売上は順調に増加しています。期待出来そうです。

 

 

インテル営業利益 

 

インテルの営業利益の推移

 営業利益は増加傾向です。

 

純利益

インテルの純利益の推移

純利益は増加していく見通しです。17年末は2桁増益が確実と思われます。 

 

営業利益率

 

インテルの営業利益率の推移

 営業利益率は安定しています。

 

資産合計

 

インテルの資産合計の推移

 

 

純資産合計

 

インテルの純資産合計の推移

 

 

自己資本比率

  

インテルの自己資本比率の推移

 自己資本比率が高く、楠木好みです。 

 

営業CF

 

インテルの営業CF、営業キャッシュフローの推移

  

 

営業キャッシュフロー/売上

 

インテルの営業キャッシュフロー/売上高の推移

 

 営業CF/売上が35%を越える企業は初めて見たように思います。超優良企業です。

 

フリーキャッシュフロー

インテルのフリーキャッシュフローの推移

フリーキャッシュフローがマイナス。

 

 PER

インテルのPERの推移

 業績良好にも関わらず、20倍を切っているのはなぜでしょうか。お買い得と思う楠木は、カモでしょうか。

  

ROE

 

インテルのROEの推移

 ROEが低めか。

 

ROA

 

インテルのROAの推移

 

 

希薄化後1株益、1株当たり配当 (ドル)

  

インテルの希薄化後1株益と1株当たりの配当の推移

 

配当余力は十分にあります。配当をもっと増やせないのでしょうか。 

 

所感 

 

インテル(INTC)は優良銘柄なので、楠木は2018年は狙っていきたいです。

投資初心者なりに業績を調べていくと、良さそうな銘柄があるものです。ちょっとうれしいです。

  

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。

マクドナルド 営業利益率驚異の40%超えて50%に迫る。消費サービス部門売り上げ、時価総額共に1位。ダウ30銘柄

高配当の 米国株のマクドナルドを調べてみました。

 

マクドナルド(MCD)

創業1940年。1966年7月上場。

 

 

マクドナルド企業概況

マクドナルドは、外食で世界首位のハンバーガーチェーン。短時間で気軽に食事を楽しむ”ファーストフード”先駆。フランチャイズ(FC)が柱。米国はドライブスルーが過半。ビッグ・マック、フライドポテトが看板。健康志向の逆風下で、2015年に全店舗の1割超4000店のFC転換で、FC店93%に引き上げ、総額5億ドルのコスト削減、株主還元強化など再建策。同計画は完了メド。17年3月にモバイル注文や配送拡充など成長戦略に軸足。 

 

マクドナルド業績概要

 2017年1〜6月期は、FC転換が進み減収。ドル高も重荷。が、米国の既存店がドリンクメニューや高級バーガーの投入が奏功し、集客順調。海外好調。コスト削減が効果発現し、2桁の営業増益であった。17年通期もFC推進で減収が続くが、メニューのテコ入れで集客。採算改善し、増益幅拡大の見通し。

 

マクドナルド業績のまとめ

   

マクドナルド株価 配当利回り

f:id:kusunokiyama:20171228214729p:plain

 

  

 S&P格付け BBB+

 

同業種内順位(全142社) 時価総額 1位、売上高 1位

 

採用インデックス

  ダウ30

  S&P100

  S&P500

  ラッセル1000

  S&Pグローバル100

 

株主構成

  機関投資家     70.7%

  事業会社        0

  個人・役員       0

  その他一般投資家  29.1%

 

 

マクドナルドの株価チャート

 

10年間で3倍になっています。 

f:id:kusunokiyama:20171228220054p:plain

 

 

マクドナルドの業績紹介

(単位は百万ドルです)

 

マクドナルド売上

f:id:kusunokiyama:20171228214753p:plain

 FC化の進展で、売上減少が続きます。

 

 

マクドナルド営業利益 

 

f:id:kusunokiyama:20171228214819p:plain

 営業利益は上昇トレンドに乗っています。

 

純利益

  

f:id:kusunokiyama:20171228214839p:plain

 

 

営業利益率

 

f:id:kusunokiyama:20171228214911p:plain

 営業利益率は、上昇トレンドで、期待出来そうです。

 

資産合計

 

f:id:kusunokiyama:20171228214950p:plain

 

 

純資産合計

 

f:id:kusunokiyama:20171228215008p:plain

 

 

自己資本比率

  

f:id:kusunokiyama:20171228215036p:plain

 自己資本比率が低位で、16年はマイナスです。 

 

営業CF

  

f:id:kusunokiyama:20171228215120p:plain

  

 

営業キャッシュフロー/売上

 

f:id:kusunokiyama:20171228215139p:plain

 

 営業CF/売上は、15%を越えているので優良銘柄です。

 

フリーキャッシュフロー

f:id:kusunokiyama:20180106220931p:plain

順調です。

 

 PER

 

f:id:kusunokiyama:20171228215216p:plain

 

  

ROE

 

f:id:kusunokiyama:20171228215233p:plain

 

 

ROA

 

f:id:kusunokiyama:20171228215246p:plain

 

 

マクドナルド希薄化後1株益、1株当たり配当 (ドル)

  

f:id:kusunokiyama:20171228215258p:plain

 

上場以来41年間連続増配中で、配当余力は十分にあります。 

 

所感 

 

マクドナルドは儲かってはいますが、自己資本比率が低いと思います。さらに優良の銘柄から購入したいので、現在のところ様子見です(フリーキャッシュフロー額の高さはとても魅力的です)。

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。





にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村