page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






生き方など

徒然草 第十三段 ひとり、燈のもとに文をひろげて

古典は、歴史の評価を乗り越えて、読まれ続けているだけあって、味わい深いものです。今回は、内容ではなく、共感を感じた段を紹介いたします。

少子高齢化の下で求められる働き方の多様化 抜粋。 年次経済財政白書を読んでみた。(No.3)

年次経済財政白書を読んでみました。「少子高齢化の下で求められる働き方の多様化』についてを読んで、今後の労働力不足に対しての、見方が変わりました。制度設計をすることで、労働力不足、年金不足の問題解決方法の選択肢ができると思います。

社会人の学び直し(リカレント教育)とキャリア・アップ抜粋。 年次経済財政白書を読んでみた。(No.2)

年次経済財政白書を読んでみました。「社会人の学び直し(リカレント教育)とキャリアアップ』についてを読んで、社会人となってからの、学び直し、自己啓発のあり方について、示唆が得られた。

技術革新が労働市場に与える影響について 抜粋。年次経済財政白書を読んでみた(No.1)。人生100年時代の人材と働き方。

年次経済財政白書を読んでみました。「技術革新が労働に与える影響』についてを読んで、AIの導入による、労働の変化等についての国際比較などもあり、興味深い資料でした。

IMF Blog 「世界経済の成長」  モーリス・オブストフェルド氏記

世界経済の景気が続いていますが、後退局面が近々訪れるかもしれません。心構えと準備をしておくつもりです。

【つみたてNISA】 つみたてNISA、一般NISA の現状(口座数、運用金額、世代など)(金融庁のHPの資料より)

つみたてNISAの2018年3月末までの、口座数、運用金額、世代などを、金融庁公開の資料から転載しました。

テクノロジーの発展は、仕事、労働に何をもたらすのか? 未来は明るいのか?暗いのか? (IMF のブログより)

テクノロジーと仕事の未来(IMFのブログより)。テクノロジーの発展と、国々の解決方法に関して、一石を投じています。

高齢者の貯蓄は多いのか?少ないのか? 2017年の家計貯蓄・負債の状況調査まとめ(貯蓄・負債編)貯蓄階級別!(総務省統計局の資料からの抜粋)

高齢者の貯蓄状況を調べました。金額は多いですが、年金収入の多寡により、高齢者自身のお金を持っている感は、異なっていると思われます。

貯蓄の多さと、貯蓄・負債との比較!! 2017年の家計貯蓄・負債の状況調査まとめ(貯蓄・負債編)貯蓄階級別!(総務省統計局の資料からの抜粋)

貯蓄現在高別に、貯蓄現在高と負債現在高を調べました。貯蓄現在高の最も多い第5階級は、圧倒的な金額を所有しています。

いくらの年収(稼ぐ)と貯蓄・負債はどれくらい?? 2017年の家計貯蓄・負債の状況調査まとめ(貯蓄・負債編)年収階級別!(総務省統計局の資料からの抜粋)

世帯の年収別に、貯蓄現在高と負債現在高を調べました。年収が高い方が、有価証券を多い割合で、保有しています。

40歳代、50歳代の貯蓄・負債はいくらなのか?? 2017年の家計貯蓄・負債の状況調査まとめ(貯蓄・負債編)世帯主の年齢階級別!(総務省統計局の資料からの抜粋)

世帯主の年齢階級ごとに、貯蓄、負債を比較してみた。

環境と豊かさ (IMFのブログより) 温室効果ガスとGDP成長率の概況的調査(引用)

IMFによる、温室効果ガスの増大と所得の増大とを比較し、成果が上がっていることを説明しているブログです。興味深いです。

みんなの負債額は?! 2017年の家計貯蓄・負債の状況調査まとめ(負債編)平均負債現在高は「517万円」!?(総務省統計局の資料からの抜粋

2017年の家計調査報告(負債編)について、平均負債現在高は「517万円」。約半分の世帯で負債がありません。

貯金、貯蓄額は (預金・貯金)?! 2017年の家計貯蓄・負債の状況調査まとめ(貯蓄編)平均貯蓄現在高は「1812万円」!?(総務省統計局の資料からの抜粋)

2017年の家計調査報告(貯蓄編)について、平均値の貯蓄、中央値の貯蓄共に、多額の貯蓄がありました。ご覧ください。なお平均貯蓄現在高は、1812万円です。

企業型 確定拠出型年金の加入手続きが完了しました。

勤め先が企業型確定拠出年金制度を始めたので、思案の末、参加することにしました。というわけで、iDECOは諦めました。商品の種類、信託報酬等でIDECOよりも不利ですが、手続きの容易さや、商品のわかりやすさなどで、企業型を選びました。海外株式型パッシ…

より良い世界貿易システムをつくる(IMF ブログより。クリスティーヌ・ラガルド)

より良い世界貿易システムをつくる(IMFのブログより)。貿易は、データ通信による情報の貿易が飛躍的に拡大する。

投資に、ESGに加え、新たな視点を導入。CO2リスクを投信向けに算出。モーニングスター社より

投資に、ESG(環境、社会、企業統治)に加え、新たにCO2リスクの観点を導入する動きが生み出されています。モーニングスター社が、全世界の投信向けに二酸化炭素排出リスクを分析するツールを提供する計画があります。

2017(平成29)年度 GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人) 3四半期運用状況について(訂正版)

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の2017年第3四半期の運用状況を調べてみました。株式の上昇のおかげで、順調な運用状況です。2018年も6月になっているので、そろそろ、2017年度の年間運用状況が発表される頃でしょうか。

日本のロボット事情(IMF(国際通貨基金)の記事より)

日本および海外のロボット事情について、IMF(国際通貨基金)のブログから引用しました。ロボットの爆発的な普及が迫っていると思います。

野望 王績 (唐詩選より)

野望は、王績の作品中、最も有名な詩です。情景が、ありありと浮かんで来る美しい詩です。ちなみに唐詩選に出てきますが、隋末の詩です。

読書は、他人にものを考えてもらうことである。読書にいそしむかぎり、実は我々の頭は他人の思想の運動場にすぎない

ショーペンハウエルの「読書について」より。読書をしたあとに、深く考え、自分のものとすることによってのみ、読書の効果がある。ただ、読み、考えることをしないならば、その場合、読書は、他人の思想の運動場になる。

世界経済の見通し。2019年、2020年と穏やかに減速していくと予測。米国関税引き上げ策が、報復合戦になれば経済危機の恐れを指摘!

2018年6月5日(火)の世界銀行が発表したデータを、管理人なりに読み解いてみました。米国トランプ政権による、関税引き上げ策の範囲と程度と、各国の対応を注視していきます。

恥をかき、失敗しながら成長していくこともある。徒然草 第百五十段より

失敗しながら、成長していく事もある。うまくなってから、人前でやろうと思っても、なかなかできないものです。また、「英語がそこそこ話せるようになってから(英語がうまくなってから)、留学しよう」と言っていた人の知り合いのうちで、最終的に留学した…

別れは、悲しいことでもあるが、歩む先が異なってきたならやむを得ない。王維

漢詩。唐詩選より、王維の送別。昔は、同じ地域からの移動による別れは、今生の別れを意味していました。

【再生エネ アジアで拡大】!!5年で倍増。中・印の伸び大きく

再生可能エネルギーがアジアを中心に拡大している。アジアは5年で倍増の拡大ペース。欧州、中東でも増加傾向。

【衝撃】2050年にむけてのエネルギー大転換!!エネルギー革命が起こす!!国際再生可能エネルギー期間発表!

2050年に向けてのエネルギーの大転換。エネルギー革命がおこる。国際再生エネルギー機関のレポートから。

【再生可能エネルギー大発展】『2020年までに』化石燃料よりも低コスト化!!風力発電コスト・太陽光発電コスト低下

IRENAによると、2020年までにすべての再生可能エネルギーが化石燃料による発電コストと競争力を持つことと判断している。

【働き方改革】働き方は変わらないが半数

【働き方改革】で自身の働き方「変わらず」51%

得意分野を生かして社会貢献・地域貢献しよう!!

徒然草より。得意分野を生かそう。また、得意分野で貢献しよう。

自己投資に費用と例。 スキルアップや健康管理が目的。 自己投資は、後で効いてくる!

自己投資・運動(健康管理・スポーツ)などにお金をかけている人は全体の21.6%。月平均 9643円。





にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村