page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などについて発信します。



ETF 投資信託

株式保有の目標金額を決めてみて、資産形成をコントロールしよう。1500万円に手が届くかも!

資産形成の目標をたてて、進捗を確認しながら、投資戦略を立てよう。

【つみたてNISA投資】滋賀銀行は、保守的な商品構成。長期の資産形成に適応。

滋賀銀行のつみたてNISAは、商品を厳選して、3種類から選択します。バランス型は特性を発揮しており、代表的な期間をとると概ねプラスになっているようです。

【つみたてNISA投資】 池田泉州銀行はバランス型3商品のみ。個性的な品揃え

池田泉州銀行は、国内外の商品を組み合わせたバランス型を3種類採用しています。

【つみたてNISA投資】 東邦銀行は代表的な商品構成。株式型4種とバランス1種。ダイワ・ライフ・バランスは★★★★★の評価

東邦銀行のつみたてNISAは、商品構成のバランスがよく、選びやすい。銀行でつみたてNISAを始める人にとってはおすすめです。ダイワ・ライフ・バランス50が★5つです。

【つみたてNISA投資】 足利銀行は、セゾン投信アクティブファンドを採用した特徴的なラインナップ

足利銀行のつみたてNISAは、商品構成が5商品型で、アクティブファンドが含まれている点が特徴的です。セゾン投信の2種のアクティブファンドを採用しています。

【つみたてNISA投資】あおぞら銀行の商品は、豊富で選びやすく、わかりやすく商品構成

あおぞら銀行のつみたてNISAの成長を調べました。インデックス型のす。株式型5種、バランス型2種の7商品を揃えています。

【つみたてNISA投資】南都銀行の10商品を紹介。リスクを最適化調整するバランス型に特徴。格付け最高値★★★★★

南都銀行のつみたてNISA対象の最適化バランス型は、三菱UFJ国際投信の商品です。詳細な商品設計がわかりにくいですが、商品名称はわかりやすいので、イメージで投資商品を購入する人には向いていると思います。

【つみたてNISA投資】 伊予銀行・四国アライアンス証券は、選びやすい、わかりやすい商品ラインナップ

伊予銀行のつみたてNISAは、商品構成が4商品型で、アクティブファンドが含まれている点が特徴的です。フィデリティの米国株アクティブファンドです。

【つみたてNISA投資】 常陽銀行の全3種類を紹介。「たわらノーロード」(格付け:★4、★5)

常陽銀行のつみたてNISAの対象ファンドを調べました。3商品を取り揃えており、3商品とも、アセマネOneのたわらノーロード型を採用しています。国内株式型、海外株式型、8資産均等バランス型です。

【つみたてNISA投資】八十二銀行は、選びやすい商品構成。長期の資産形成に最適。バランス型が2種類

八十二銀行のつみたてNISAは、商品構成のバランスがよく、選びやすい。また、バランス型の2種類を揃えており、値動きが小さいことを好む投資家にはあっています。

【つみたてNISA投資】 七十七銀行の全8商品。株式投信。株式債券バランス投信。

七十七銀行のつみたてNISAの対象ファンドを調べました。全部で8商品です。株式型6種類、バランス型2種類です。インデックス型と、アクティブ型を採用しています。。

【つみたてNISA投資】 日本・先進国・新興国の投信の組み合わせ方(3商品型:日本、先進国、新興国)

各国GDP比を元に、世界分散株式投資の投信保持割合の一例を考えてみました。概算的には、この記事の割合がてきとうではないかと思います。

株式・ETFの保有額。ディフェンシブ選好のポートフォリオ(2019年3月)

米国ドル建ての保有株金額をまとめてみました。12月に大暴落した関係で、1月、2月、3月と値を戻してきています。4月は、個別銘柄の買い付けを計画しています。

MSCI エマージング (新興国、EMARGING) MARKET Index とは? 特徴。中国の存在感が増大

MSCI EMERGING MARKETインデックスについて調べてみました。中国の存在感が非常に大きく、他国を圧倒しています。

【つみたてNISA投資】 北海道銀行(ほくほくFG)はアクティブ(コモンズ30、ひふみプラス)、インデックス

北海道銀行(ほくほくフィナンシャルグループ)のつみたてNISAは、商品構成のバランスがよく、選びやすい。インデックス型、アクティブ型の両方を取り揃えており、銀行でつみたてNISAを始める人にとってはおすすめです。

【つみたてNISA投資】 広島銀行は3ファンドに絞り込んで選びやすい。分かりやすい

広島銀行のつみたてNISAは、商品構成のバランスがよく、選びやすい。インデックス型を取り揃えており、銀行でつみたてNISAを始める人にとってはおすすめです。

【つみたてNISA投資】 北洋銀行。選びやすく、信託報酬の低い「たわらノーロード」(★5、★4)

北洋銀行のつみたてNISAの対象ファンドを調べました。全部で4商品で、国内株式型、海外株式型2商品、8資産均等バランス型です。各国GDP比を元に、世界分散株式投資の投信保持割合の一例を考えてみました。

【確定拠出年金DC】リスクをとって、利回りを最大限に狙って投資する

確定拠出年金は、天引き積立、長期間引き出せないことによる複利効果を最大限に生かせるという利点がありますので、短期的には含み損を抱えることがあっても、株式投信を組み入れた方が将来的に得すると思います。

【米国ETF投資】高配当株式ETFを比較。VYM、HDV、SDY、VIG他

米国高配当ETFを比較してみた。各々特徴があり、甲乙つけがたい。VYMの保持を継続します。

【備忘録】米国株式・ETFの配当、分配金を計算。(2019年3月15日まで)。

配当・分配金を計算してみました。配当・分配金は、リターンを増大させる大きな要素なので、時々計算、記録していきます。

【つみたてNISA】 山口FGの国内外バランス型の計4種類を紹介。レーティング最高級(★5、★4)(その3)

山口FGのつみたてNISAの対象ファンドのうち、国内外バランス型を調べてみました。ダイワ・ライフ・バランスは、3種類とも、純資産が50億円を超えており、安定した運用が期待できます。

【つみたてNISA投資】 山口FGの海外株式型の計4種類を紹介。S&P500連動型が魅力(その2)

山口フィナンシャルグループ(山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行)のつみたてNISAの対象ファンドのうち、海外株式型を調べてみました。大和投資信託のiFreeシリーズを採用しており、S&P500連動型は目玉だと思います。

【つみたてNISA投資】 山口FGの国内株式型を紹介(3種類)(その1)

山口フィナンシャルグループ(山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行)のつみたてNISAの対象ファンドのうち、国内株式型を調べてみました。iFree シリーズを採用しています。

【つみたてNISA投資】 山梨中央銀行は選びやすい商品構成。株式型3種。8資産均等バランス1種。

山梨中央銀行のつみたてNISAは、商品構成のバランスがよく、選びやすい。インデックス型を取り揃えており、銀行でつみたてNISAを始める人にとってはおすすめです。

【つみたてNISA投資】 大分銀行は選びやすい商品構成。インデックス型のみ

大分銀行のつみたてNISAは、商品構成のバランスがよく、選びやすい。インデックス型を取り揃えており、銀行でつみたてNISAを始める人にとってはおすすめです。

【つみたてNISA投資】 紀陽銀行は、選びやすい商品構成。資産形成に最適。8資産均等バランスのリターンが安定上昇中

紀陽銀行のつみたてNISAは、商品構成のバランスがよく、選びやすい。インデックス型を取り揃えており、銀行でつみたてNISAを始める人にとってはおすすめです。8資産均等バランス型の値動きが堅調です。

【つみたてNISA投資】 十六銀行は、選びやすい商品構成。低コストインデックス投信

十六銀行のつみたてNISAは、商品構成のバランスがよく、選びやすい。インデックス型を取り揃えており、銀行でつみたてNISAを始める人にとってはおすすめです。

【つみたてNISA投資】 群馬銀行絞り込んで選びやすい商品構成。株式型3種。国際バランス型1種。

群馬銀行は、銀行のつみたてNISA商品としては標準的な構成であり、バランスがよく、選びやすい。絞り込まれており、迷いなく選べるため、つみたてNISAを始める人にとってはおすすめです。

【つみたてNISA投資】 京都銀行は、絞り込んで選びやすい商品構成。安心・安定のインデックス型

京都銀行のつみたてNISAは、商品構成がシンプルで、バランスがよく、選びやすい。インデックス(パッシブ、指数連動)型を取り揃えており、銀行でつみたてNISAを始める人にとってはおすすめです。

【つみたてNISA投資】 三井住友信託銀行(SMT)。バランス型3種類、株式型3種類。ファンドを厳選。選びやすい

三井住友信託銀行に口座をお持ちの方は、6ファンドから選べば、値動きもわかりやすく、良いと思います。また、つみたてNISAでの資産形成をお考えの方は、おすすめです。