page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






投資信託、株式をいつ売ればよいのか。何の指標を参考にすれば良いのか。



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

投資信託、株式は、いつ売ればよいのか?

 

これまで、迷った後、意を決して、売却し、その後、売った直後にあがり始めたりしていました。

 

前回、2013年末から2014年11月にかけて、TOPIXインデックスファンドを断続的に売却していきました(一部は売らずに保持していました。当時は日本株投資信託のみを持っていました)。売却直後に、日銀の金融緩和策が報道され、TOPIXが再上昇を始め、「そんな政策聞いてないよ」と、独りでぼやきました(売った当時は日経平均株価が14000円くらいでした。今は23000円弱)。

 

それから、金融資産は、売らずに、買いを続けています。

 

さて、金融資産は、いつ売ったらよいのか?

 

どんな決め方があるのでしょうか?

 

利益確定率を決めて機械的に売ったらよいのか?

これ以上上がらないだろうと自分で判断して売ればよいのか?

また、何らかの下落開始のサイン(経済指標、チャート、政治情勢)を見つけて売ればよいのか?

 

あるいは、

売るサインを見て売るのではなく、自分の経済状況を優先して、必要なときに、必要な額を売ればよいのか?

 

売るならば、どの商品から売る?

(楠木の場合は、日本株投資信託、外国株投資信託、海外ETF、海外株式)

 

現在も、いろいろなメディアで、株価が2017年末まで上がり続けるとか、2018年に入っていも上がり続けるとか、あるいは、暴落のサインが出ている。とか、いろいろな意見が飛び交っています。

 

今後、海外株式、米国株式で、資産形成をしていく方針なので、日本株投資信託をまず最初に売るつもりにしています。

 

ところが、現在、最も上がって行っているのが、日本株投資信託TOPIX)です。以前から、積立投資して来たものなので、そこそこの利益は出ています。

 

過去からの積立投資なので、NISA口座ではなく、特定口座での買い付けのため、売却時の利益に20%の税金が取られます(NISA開始後も、勘違いで、NISA口座になっていなかった)。このところ、売っていないので損失もなく、損益通算もできません。

 

今、これを書きながら思ったのですが、よくよく考えてみると、海外、米国株式に投資する方針なので、もう、日本株投資信託を全額きれいサッパリ売ってしまって、税引き後の全額を、円からドルに変換して、P&Gとか、ジョンソン&ジョンソンとかを買っちゃったらいいんじゃないかと、適当に思い始めました。

 

最も単純な結論ですが、必要なときに(楠木の場合は、米国株に投資しようと決断したとき)に、必要な額を売ればよい。株価、価額の最も高いときに売ろうとするから、決断が難しくなってしまう。

 

必要な時期に、思い切って売るようにしよう

 

今日の結論でした

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。楠木山人。