page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






つみたてNISA JAバンク 農協 農林中金 米国集中株式投資ならJAバンクはおすすめ選択肢。 米国S&P500 を採用(つみたてNISAの外国株式は、MSCI KOKUSAIが多い)



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

JAバンクのつみたてNISAのラインナップを、調べてみました。

(農協、農林中金

 

 

 

 JAバンク 農協 のつみたてNISA用の投資信託

 

2018年1月から始まるつみたてNISAの投資信託は、大きく分けると、インデックスファンドとアクティブファンドとETFに分けられますが、JAバンクの商品は、インデックスファンド2種類です。

 

JAバンク つみたてNISA対象商品 のまとめ

(純資産、基準価額、設定日、リターンなどを加えたファイル)

  

JAバンクのつみたてNISAの純資産、基準価額、設定日、リターンなどをまとめた一覧表

 

農林中金<パートナーズ>つみたてNISA日本株式 日経225

 日経平均株価日経225)上位10銘柄

1.構成銘柄は、

(1)ファーストリテイリング(小売業) 6.2%

(2)ソフトバンク(情報・通信業) 5.0%

(3)ファナック(電気機器) 4.2%

(4)KDDI(情報・通信業) 3.3%

(5)東京エレクトロン(電気機器) 2.9%

(6)京セラ(電気機器) 2.5%

(7)ダイキン工業(機械) 2.2%

(8)信越化学工業(化学) 1.9%

(9)日東電工(化学) 1.8%

(10)テルモ(精密機器) 1.6%  

 

農林中金<パートナーズ>つみたてNISA米国株式 S&P500

(つみたてNISAの外国株式は、MSCI KOKUSAIが多く、米国株式集中投資ならば、JAバンクの S&P500 は最適選択肢のひとつ。米国は、これから先、40年近くの間は人口増加が見込め、最有力市場であり続けると思います。下の記事をご参照ください。)

S&P(スタンダード アンド プアーズ)500 の上位10銘柄

1.構成銘柄上位10位  (2016年10月31日でデータが古いですが)

(1)アップル(テクノロジー・ハードウェアおよび機器) 3.3%

(2)マイクロソフト(ソフトウェア・サービス) 2.5%

(3)エクソンモービル(エネルギー) 1.9%

(4)ジョンソンエンドジョンソン(医薬品・バイオテクノロジー・ライフサイエンス) 1.7%

(5)アマゾン(小売) 1.7%

(6)フェイスブック(ソフトウェア・サービス) 1.7%

(7)バークシャー・ハサウェイ  クラスB  1.5%

(8)ジェネラル・エレクトリック  1.4%

(9)JPモルガン・チェース(銀行) 1.4%

(10)アルファベット(google) クラスC(ソフトウェア・サービス) 1.3%

 

S&P500の構成銘柄上位10位

  

www.usa-stocks.com

 

 

 

http://www.ja-minori.jp/wp/wp-content/uploads/2017/12/nisa.pdf

https://www.ja-asset.co.jp/fund/140830/pdf/koutline140830.pdf

https://www.ja-asset.co.jp/fund/140831/pdf/koutline140831.pdf

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。