page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






ダウ30の10 マクドナルド(MCD)の2017年業績良好。2018年も好業績つづく予測。



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

 

1 2018年第1四半期の業績

マクドナルド<MCD>が4月30日に発表した18年第1四半期(1月1日-3月31日)決算(米国会計基準)は、売上高51億3890万ドル(前年同期比9.5%減)、純利益13億7540万ドル(同13.2%増)、1株当たり利益は1.72ドルだった。

【18年第1四半期実績】

売上高 51億3890万ドル(9.5%減)

営業利益 21億4310万ドル(5.4%増)

当期純利益 13億7540万ドル(13.2%増)

1株当たり当期純利益 1.72ドル

 

( )内は前年同期比

  

2 2017年12月末決算

 

1 業績概要

 

2017年は、フランチャイズ化が進展して減収。米国の既存店がドリンクメニュー拡充や高級バーガーの投入が奏を功し客数増。海外も全体的に増勢。コスト削減が効果発言し、営業増益幅が拡大した。2018年も減収続くが、既存店がメニューのテコ入れ、店舗改装で客数増。採算改善し利益続伸の見通し。

 

2 各種の指標、他社比較、地域分布など

 

採用インデックス

ダウ30、S&P100、S&P500、ラッセル1000、S&Pグローバル100

 

S&P格付け

BBB+

 

同業種内順位(全140社)(消費者サービス)

時価総額>1位

<売上高>2位

<同業種内時価総額1位>McDonald's

 

<ライバル企業>

Restaurant Brands International,Yum!Brands,Wendy's,Chipotle Mexican Grill,Starbucks

 

同業種の日本企業:モスフードサービス、日本KFCHD、フレッシュネス

 

<テーマ>

節約、食文化、中国・アジア開拓。連続増配(42年)

 

<ブランド>

McDonald's(ハンバーガー店)、Big Macハンバーガー)、McSHAKE(アイス飲料)

  

<株主構成>

機関投資家(70.1%)

事業会社(0%)

個人・役員(0%)

その他一般株主(29.8%)

 

<事業構成>

U.S.(35.1)、International Lead Markets(32.2)、High Growth Markets(24.3)、Foundational Markets & Corporate(8.5)

 

<地域別売上高>

 

2 業績詳細

 

単位は100万USドル

 

損益計算書 
売上高 営業利益 純利益

希薄化後

1株益

1株配
12 27567 8361 5464 5.36 2.87
13 28105 8517 5585 5.55 3.12 
14 27441 7967 4757 4.85 3.28
15 25413 7354 4529 4.80 3.44
16 24621 7820 4686 5.44 3.61
17予 22516 8792 5295 6.52 3.82321
17 22820 8353 5192 6.37 3.83
18予 21032 9099 5971 7.58 4.1155
19予 20914 9522 6269 8.22 4.31231
20予 21045 10144 6714 8.98 4.52333

 

業績は極めて好調です。利益率も申し分ありません。

 

財務

 

総資産 自己資本 自己資本比率(%) 1株株主資本(USD) 非支配持分 有利子負債 流動資産 固定資産 流動負債 固定負債
15 37938 7087 18.68 7.81  不明 24125  9643 28295 2950 27900
16 31023 -2204 -7.11 -2.69  不明 25957 4848 26175 3468 29759
17 33803 -3268 -9.67 -4.12  不明 29542 5327 28476 2890 34181

  

 流動比率=184%。150%を超えており、短期資金繰りは問題ない。

一方、自己資本比率がまさかのマイナス。資産よりも、負債が大きく(特に、固定負債)、不安定な経営です。

  

指標 

 

ROE ROA 設備投資 減価償却 研究開発
16 - 22.68 1958 1505
17予 - 28.34 1674 1323
17 - 25.77 1702 1361 -
18予 - 26.92 2392 1356 -

 

 ROEは不明ですが、ROAは20%以上であり、資産を有効活用しています。

 

PER(変動しますが、ここでは、12月末で比較しています)

2016年実績 22.37

2017年予想 23.99

2017年実績 27.02

2018年予想 20.86

 

PERが20倍超えていますが、業績好調である事を考えると、妥当なPERでしょうか。

 

BPS(一株当たりの純資産)(上表の1株当たりの株主資本)

2017年実績 ー4.12

2018年予想 ー5.73

 

 

発行済株式数(100万株)

2016年 819

2017年 794

 

発行株数が少ない特徴があります。

 

キャッシュフロー

 

営業CF 投資CF 財務CF 現金同等物 フリーCF 営業CFマージン
15 6539 -1420 -735 7685 5119 25.73
16 6059 -981 -11262 1223 5078 24.61
17 5551 562 -5310 2463 6113 24.33

  

マクドナルドの10年株価チャート

マクドナルドの10年間の株価チャートは、上昇をつづけている

 

マクドナルドの6ヶ月株価チャート

マクドナルドの6ヶ月株価チャートは、2018年始めから一進一退

 

 

所感

高収益企業です。業績は好調です。配当利回りも2%台後半と、株主還元を続けています。42年間連続増配中です。しかし、BPSがマイナスであり、見過ごせません。

更に業績の良い企業を探すため、今回は、購入見送りです。

  

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。





にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村