page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






クロロックス(CLX)。連続増配40年。2017年業績は増収、増益です。2018年以降も、増収、増益の予想です。



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

 

1 2017年6月末決算

 

 

 

f:id:kusunokiyama:20180714143146p:plain

 

 

1 業績概要

 

(企業概況)

家庭用品の老舗。洗濯用洗剤・漂白剤などを製造。除菌用ペーパータオルやトイレ用漂白剤はじめ全ブランドのうち、8割以上で米国内1位または2位のシェアを誇る。米国内売り上げが8割強。残りは中南米やカナダ。1977年以来毎年増配。

 

 

 2 各種の指標、他社比較、地域分布など

 

採用インデックス

S&P500、ラッセル1000

 

S&P格付け

A-

 

NYSE

 

同業種内順位(全37社)(家庭用品・パーソナル用品)

時価総額>6位

<売上高>7位

<同業種内時価総額1位>The Procter & Gamble

 

<ライバル企業>

The Procter & Gamble,Kimberly-Clark,Colgate-Palmolive,Church & Dwight,

 

同業種の日本企業:花王

 

<テーマ>

内需

 

<ブランド>

CLOROX(洗剤、漂白剤)、BRITA浄水器)、Hidden Valley(ドレッシング)

 

 

<事業構成>

Cleaning(33.5)

 

<地域別売上高>

米国(83.7)

 

2 業績詳細

 

単位は100万USドル

 

損益計算書 
売上高 営業利益 営業利益率 純利益

希薄化後

1株益

1株配 配当性向
14 5514 970 17.59 558 4.32 2.85 66.0
15 5655 1002 17.72 580 4.37 2.99 68.4
16 5761 1051 18.24 648 4.92 3.11 63.2
17 5973 1109 18.57 701 5.33 3.24 60.8
               
18予 6127 1140 18.61 812 6.21 3.42833 55.0
19予 6356 1205 18.96 840 6.54 3.73436 57.1
20予              

 

2017年実績は、増収、増益。

2018年以降も増収、増益の予想。

配当利回り 2.87%。増配年数 40年。

配当性向は60%程度で余裕があり、連続増配は続きそうです。

 

株価    134.46ドル(2018/7/13)

 

財務

 

総資産 自己資本 自己資本比率(%) 1株株主資本(USD) 非支配持分 有利子負債 流動資産 固定資産 流動負債 固定負債
15 4164 118 2.83 0.91     1429 2735 1405 2641
16 4510 297 6.59 2.30     1485 3025 1558 2655
17 4573 542 11.85 4.20     1514 3059 1809 2222

 

2015年には低すぎた自己資本比率が、上がってきています。

 

PER(変動しますが、ここでは、6月末で比較しています)

2016年実績  ー

2017年予想  ー

2017年実績 24.98

2018年予想 21.14

 

2018年予想PERでは、少々割高です。

 

 

2017年実績 ROE    167.58%

      ROA     15.47%

 

 

 

BPS(一株当たりの純資産)(上表の1株当たりの株主資本)

2017年実績 4.20

2018年予想 6.64

 

一株あたりの純資産は低いです。。

 

  

発行済株式数(100万株)

2016年 ー

2017年 129.014170

 

キャッシュフロー

 

営業CF 投資CF 財務CF 現金同等物 フリーCF 営業CFマージン
15 874 -106 -696   766 15.5
16 778 -430 -316   348 13.5
17 868 -205 -645   663 14.5
18            

 

営業CFマージンは15%を下回っています。まずまずでしょうか。

  

クロロックスの10年株価チャート

 

f:id:kusunokiyama:20180714162209p:plain

 

クロロックスの6ヶ月間株価チャート

 

f:id:kusunokiyama:20180714162246p:plain

 

 

10年間で、約2.5倍になっており良好な成績です。

6ヶ月では、ボックス圏での値動きになっています。 

 

 2 所感

 

連続増配40年で、業績に安定感があります。増配は、継続すると思います。

ただ、PERは、営業キャッシュフローマージンからは、株価が割高になっていると思います。長期の配当狙いであれば、配当利回りが2.87%なので、保有も良いと思います。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。