page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






2018年8月から、企業型 確定拠出型年金のつみたてをはじめました。



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

企業型 確定拠出年金の拠出を開始しました

 

2018年8月から、確定拠出年金の拠出をはじめました。

海外型パッシブの投信に全額(20000円/月)をつみたてています。

 

長期の投資であり、また、60歳までは引き出せないので、地道につみたてを続けるだけです。

 

日本が高齢社会になることがほぼ確実なため、労働者不足解消のために、定年延長の議論も活発です。定年年齢が現状よりも高くなる可能性が大いにあります。

引き出し可能時期が到達し、そのとき、平均つみたて価格よりも、株価が上がっていれば、大きな利益になります。株価が下がっていれば、引き出しを遅らせて、損益分岐点が下がるのを待ちます。

定額つみたては、当然ですが、万能ではなく、途中の価額も、引き出し時期の価額も、ともに、パフォーマンスに大きな影響があります。

 

 

 拠出を開始したので、早速、リターンなどが出ているかと思い、HPで探しましたが、それらしき記述はどこにもありません。(見つけられないだけかもしれませんが・・)。

 

未来のことはどうなるか分かりませんが、大きな一歩を小さく踏み出しました。

 

 

 

 

 

www.usa-stocks.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。