page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






TOPIX連動投信を少しずつ売り続けていく方針



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

1 日本株価は10年来の高値圏?

 

(この項は、2018年10月22日頃 書きました。ご了承ください)

 

 

1 初心者投資家(管理人自身のこと)には絶好の利確時期

 

 管理人は、株価を見始めたのは昨年からなので(それまでは訳もわからず、適当にTOPIX連動投信を買い続けていた)、日々のニュースに踊らされがちな傾向があります。反省材料です。

 

 改めて、チャートを見ると、マスコミがなんと言おうと、現在は10年来の高値圏ですね。今を逃せば次にいつチャンスが来るかわからないほどです。

 

 

f:id:kusunokiyama:20181022210551p:plain

 

 

1 管理人(初心者)の目から見たTOPIXチャート

 

 株式チャートを見始めて間もないので、ついつい近視眼的になり、このように、TOPIXの変動はグダグダに見えます。というか、この範囲でしか見ていなかった。

 

6か月のTOPIXチャート

 

f:id:kusunokiyama:20181022211639p:plain

 

 

2 ちょっと引きのチャートを見てみた

 

1年くらいボックス圏だが、高値圏で売り買いが交錯していて、上、下に抜ける材料が不足しているか??

 

2年のTOPIXチャート

 

f:id:kusunokiyama:20181022211725p:plain

 

3 もう少し引いてみてみた

 

なんと、高値圏ではあるが、25日移動平均と50日移動平均が交錯している。下降トレンドか?なんて語っても、移動平均の見方には詳しくない(残念)。 

 

5年のTOPIXチャート

 

f:id:kusunokiyama:20181022212242p:plain

 

3 最大限(10年間)の引きのチャート

 

2009年から2012年末からみると、2倍以上に上がっている。10年来のチャンスといえそう。

消費税増税の方法を巡ってのゴタゴタが、株価に反映する前に売り切ってしまって、より確実性、安定性、長期値上がりが高そうな、米国株一点集中した方が良さそう。と思う。

 

10年のTOPIXチャート

 

f:id:kusunokiyama:20181022212411p:plain

 

2 所感

 

これから、2019年末にかけて29000円(日経平均株価)を目指すと言う記事や、40000円(同)を超えるなどという強気派もいる中で、あえて、少しずつ時間分散して、売り切っていきます。

使途は、

 

  1. 旅行資金(詳細未定)。
  2. 米国株への投資(個別株、VTI、VYM、VDC
  3. 安全資金へ定期預金
  4. リフォーム資金
  5. 世界経済の様子をみながら、投資へ

 

 

  

最後までお読みいただきありがとうございました。