page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などを学んでいきたいです。






VHT(バンガード・米国ヘルスケアセクターETF)は、中長期で発展が見込まれるセクターだと思います。



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

1 VHTはヘルスケアセクター

 

 

 

f:id:kusunokiyama:20181126164709p:plain

 

 

1 VHTのチャート

 

 

f:id:kusunokiyama:20181126164510p:plain

 

3年間順調に成長しています。 

 

2 VHTの現在の組み入れ銘柄

 

VHTは、ヘルスケアセクター 368銘柄で構成。 

 

2018年10月31日現在

 

ベンチマークMSCI US インベスタブル・マーケット・ヘルスケア 25/50

 

 

1 基礎データ
  VHT ベンチマーク
構成株式銘柄数  368 365 
時価総額の中央値  736億ドル  736億ドル
収益成長率  2.5% 2.5 % 
株価収益率  28.7  29.0
株価純資産倍率  4.0 4.0 
自己資本比率  15.6 15.6
非米国株式  0.6  なし
回転率  6.1 なし 
経費率 0.10 なし 
分配利回り 1.29 なし 

 

価格 167.62ドル(2018年11月23日)

 

2 セクター別構成比率(2018年10月31日)
番号 セクター VDC ベンチマーク
1 医薬品 30.0 30.0
2 ヘルスケア機器 19.7 19.7 
バイオテクノロジー 18.9  18.9 
管理健康医療 13.4 13.4 
ライフサイエンス・ツール/サービス 6.4 6.4 
ヘルスケアサービス  4.8 4.8
ヘルスケア・ディストリビュータ  1.8  1.8 
ヘルスケア施設 1.8 1.8 
ヘルスケア用品  1.8 1.8 
10  ヘルスケア・テクノロジー  1.4  1.4 
    100% 100% 

  

 

3 組み入れ銘柄上位と配当利回り

 

番号 銘柄名 ティッカー ファンド構成比 配当利回り
1 ジョンソン&ジョンソン JNJ 9.39  2.55
2 ファイザー PFE 6.30  3.15
ユナイテッドヘルス グループ  UNH 6.28  1.38
メルク MRK 4.95   2.95
アムジェン AMGN  3.19   2.74
メドトロニック MDT 3.04  2.17
アボットラボラトリーズ  ABT  3.02   1.64
アッヴィ ABBV  2.95   5.00
イーライリリー  LLY 2.65   1.99
10  サーモフィッシャーサイエンティフィック TMO 2.35   0.29
11 ギリアド サイエンシズ GILD 2.22  3.42
12  ブリストルマイヤーズスクイブ  BMY 2.07   3.02
13  CVS ヘルス  CVS  1.84  2.66
14  アンセム  ANTM 1.76   1.07
15 エトナ  AET 1.62   0.97
16  バイオジェン BIIB  1.61   -
17  ダナハー  DHR  1.56   0.62
18  ベクトン ディッキンソン BDX  1.54   1.28
19  インテューイティブ サージカル ISRG 1.48  -
20  ストライカ SYK  1.36   1.14
21 エクスプレス スクリプツ ホールディング ESRX 1.36  -
22 アラガン AGN 1.34  1.87
23 シグナ CI 1.30  0.02
24 セルジー CELG 1.30  -
25  ボストン サイエンティフィック BSX 1.25  -
26 イルミナ ILMN 1.14  -
27 ヒューマナ HUM 1.10  0.65
28  ゾエティス ZTS 1.09  0.56
29  バーテックス ファーマシューティカルズ VRTX 1.08  -
30 HCA ヘルスケア HCA 0.93  1.04
     合計 73.07%  

 

上位10銘柄で、44%を占める。上位30銘柄で73%。

ヘルスケアは、配当よりも、値上がり益重視傾向が適当だと思う。

  

3 所感

 

 組み入れ銘柄の1位から30位までの銘柄を調べてみました。

1位から30位までで、約75%です。上位10銘柄で5割弱(44%)です。

 

組み入れ割合の多い上位銘柄は、配当利回りが3%前後ですが、15位以降は、配当が低く、値上がり益重視の投資に適しています。

 

管理人は、ヘルスケアセクターは今後の成長が大いに期待できる分野と思っています。

ヘルスケアセクターが伸びると思うが、個別銘柄リスクを避けたい投資家には、有用なETFだと思います。

 

 

f:id:kusunokiyama:20181126200159p:plain

 

10年で、3.5倍に値上がりしています。

 

 

  

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。