page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などについて発信します。



【つみたてNISA投資】 山口FGの海外株式型の計4種類を紹介。S&P500連動型が魅力(その2)



山口フィナンシャルグループ(山口銀行、もみじ銀行北九州銀行)のつみたてNISA(海外株式型)

 

  

山口フィナンシャルグループのつみたてNISAの合計11ファンドの商品構成

山口フィナンシャルグループは、国内第15位の銀行(グループ)です。本社は、山口県下関市にあり、総資産は10兆7131億円です。山口銀行、もみじ銀行北九州銀行が傘下にあります。

 

山口銀行のつみたてNISAは、

 

  1. 国内株式型:3種類
  2. 海外株式型:4種類
  3. 均等バランス型:1種類
  4. 配分バランス型:3種類

 

の合計11商品が採用されています。運用会社は、全て大和投資信託の商品です。銀行のつみたてNISA型としては、商品が多めです。

 

今回は、海外株式型の4種類を記します。 

 

海外株式型まとめ 

 

 商品名称 iFreeS&P500インデックス iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし) iFree外国株式(為替ヘッジあり) iFree新興国株式インデックス
         
 運用会社 大和投資信託 大和投資信託 大和投資信託 大和投資信託
商品分類  海外株式型 海外株式型  海外株式 新興国株式 
商品説明 米国の株式に投資 先進国の株式に投資 先進国の株式に投資(為替ヘッジあり)  新興国の株式に投資 
購入時手数料  なし  なし  なし なし 
 信託報酬(%) 0.243 0.2052 0.2052 0.3672
ベンチマーク  S&P500 MSCIコクサイ指数(円ベース) MSCIコクサイ指数(円ベース、円ヘッジ)  FTSE RAFI エマージングインデックス(円換算)
 純資産(億円) 69.3 20.7 5.2 23.7
 基準価額(2019/3/20) 11870 14185 11236 13910
設定  2017/8/31 2016/9/8 2017/8/31 2016/9/8
方式  ファミリーファンド ファミリーファンド ファミリーファンド ファミリーファンド
特徴 S&P500指数(円ベース)の値動きに連動する投資成果を目指す MSCIコクサイ指数(円ベース)の値動きに連動する投資成果を目指す MSCIコクサイ指数(円ベース、円ヘッジ)の値動きに連動する投資成果を目指す  FTSE RAFI エマージングインデックス(円換算)の値動きに連動する投資成果を目指す
リターン(2019/2/28)        
6ヶ月 ▲3.22 ▲3.34 ▲3.51 4.78
1年 6.58 3.91 1.10 ▲5.10
3年(年率)        
5年(年率)        
設定来 16.06 38.47 10.41 36.52

 

 

所感

山口フィナンシャルグループ(山口銀行、もみじ銀行北九州銀行)のつみたてNISA対象の海外株式型を調べてみました。

 

iFreeシリーズのS&P500インデックスは、採用数が比較的少ないS&P500指数に連動する成果を目指します。S&P500指数は、米国の優良株500銘柄を投資対象としているので、長期投資に向いている指数だと思います(時価総額型)。

 

米国株に投資する方針の方は、一考の価値があると思います。純資産も60億円を超えており、2017年8月31日設定としては、順調に純資産額が成長しており、今後、期待できると思います。

 

 

www.usa-stocks.com

 

 

www.usa-stocks.com

 

 

www.usa-stocks.com

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。