page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などについて発信します。



コカ・コーラ株式(KO)を買い増しました。



1 コカ・コーラ(KO)を買いました

 

 

なかなか約定しなかった、コカ・コーラを買い増ししました。

急落から、半分くらい戻してきたところでしたが、買い場と判断したので買っておきました。できるだけ安く買いたかったのですが、管理人の予想よりも、早く、するすると上がってきたので、予定より高めでの約定でした。

 

2年のスパンでみると、特別安いとは言えない購入価格ですが、高配当銘柄で、(管理人の期待値よりも)出遅れている銘柄でした。

 

 

コカ・コーラ(KO)の2年間株価チャート

コカ・コーラ(KO)の2年間株価チャート

 

 

配当性向が100%を超えている(103%弱)ますが、2019年は、コーヒーチェーン(コスタ)の買収の効果などがでて、営業増益の見通しなので、楽観的に見ています。

 

現時点の経営指標や、株価関係の指標を見ても、「黄金銘柄」とは言い難いですが、長期的には、ブランド力の効果がでてくると思っています。

管理人個人の資金力次第ですが、他の銘柄も含めて、「時期を逃してしまい買いそびれた。」ということが少なくなるようにしたいです。

 

とは、思いつつも、欲深く、かつ/また、小賢しい愚かな知恵が、出来るだけ入りすぎない(支配的になってしまわない)ように、ETFの定期買い付けを基本的な土台とするように、資産形成を行っています。 

 

www.usa-stocks.com

  

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。