page contents

数値に弱いサラリーマンの少額株式投資

米国株式、投資信託、日々の生活などについて発信します。



【つみたてNISA】武蔵野銀行。おすすめ選びやすい。大和iFreeが8ファンド



 

  

武蔵野銀行つみたてNISA

 

武蔵野銀行は、国内42位、総資産およそ4兆5000億円です。

つみたてNISAの採用ファンドは、全てインデックス型です。

 

1 武蔵野銀行の商品まとめ

1 国内株式型

 

  1. iFree日経225インデックス
  2. iFreeTOPIXインデックス
  3. iFreeJPX日経400インデックス

  

2 海外株式型

 

  1. iFree S&P500インデックス
  2. iFree外国株式インデックス(為替ヘッジあり)
  3. iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)
  4. iFree新興国株式インデックス 

 

3 バランス型

 

  1. iFree8資産バランス

 

2  対象ファンド一覧表

 

1 国内株式型

 

 商品名称 iFree日経225インデックス iFreeTOPIXインデックス iFreeJPX日経400インデックス
       
 運用会社 大和 大和 大和
商品分類  国内株式型 国内株式型 国内株式型 
商品説明 日本の株式に投資 日本の株式に投資 日本の株式に投資
購入時手数料  なし  なし  なし
 信託報酬(税込)% 0.18 0.18 0.21
ベンチマーク  日経平均株価日経225 TOPIX JPX日経400
 純資産(億円) 44.7 10.2 5.9
 基準価額(2019/4/26) 13778 12705 12604
設定  2016/9/8 2016/9/8 2016/9/8
方式  ファミリーファンド ファミリーファンド ファミリーファンド
特徴  日経平均株価に連動する投資成果を目指す TOPIXに連動する投資成果を目指す JPX日経400に連動する投資成果を目指す
リターン(2019/3/31)       
 6ヶ月 ▲11.12 ▲11.34 ▲10.86
1年 0.74 ▲5.27 ▲4.57
3年 ー 
設定来 31.22 24.99 24.17
       

 

  

 

2 海外株式型

 

 商品名称 iFreeS&P500インデックス iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし) iFree外国株式(為替ヘッジあり) iFree新興国株式インデックス
         
 運用会社 大和 大和 大和 大和
商品分類  海外株式型 海外株式型  海外株式 新興国株式 
商品説明 米国の株式に投資 先進国の株式に投資 先進国の株式に投資(為替ヘッジあり)  新興国の株式に投資 
購入時手数料  なし  なし  なし なし 
 信託報酬(%) 0.24 0.21 0.21 0.37 
ベンチマーク  S&P500 MSCIコクサイ指数(円ベース) MSCIコクサイ指数(円ベース、円ヘッジ)  FTSE RAFI エマージングインデックス(円換算)
 純資産(億円) 71.3 21.9 5.8 23.8
 基準価額(2019/4/26) 12297 14561 11562 13799
設定  2017/8/31 2016/9/8 2017/8/31 2016/9/8
方式  ファミリーファンド ファミリーファンド ファミリーファンド ファミリーファンド
特徴 S&P500指数(円ベース)の値動きに連動する投資成果を目指す MSCIコクサイ指数(円ベース)の値動きに連動する投資成果を目指す MSCIコクサイ指数(円ベース、円ヘッジ)の値動きに連動する投資成果を目指す  FTSE RAFI エマージングインデックス(円換算)の値動きに連動する投資成果を目指す
リターン(2019/3/31)        
6ヶ月 ▲4.88 ▲5.07 ▲2.89 ▲1.65
1年 12.99 9.26 5.45 ▲2.59
3年        
設定来 17.29 39.40 11.29 33.77
         

 

 

 

 3 バランス型

 

 商品名称 iFree8資産バランス
   
 運用会社 大和
商品分類  国内外資産複合
商品説明 国内外の株式、債券、REIT
購入時手数料  なし 
 信託報酬(税込)% 0.24
ベンチマーク  合成
 純資産(億円) 130.9
 基準価額(2019/4/26) 12038
設定  2016/9/8
方式  ファミリーファンド
特徴  国内外の株式、債券、リートなど8つの資産クラスに均等に投資する。資産クラスは、国内株式、先進国株式、新興国株式、国内債券、先進国債券、国内リート、海外リート
リターン(2019/3/31)  
6ヶ月 0.37
1年 4.85
3年  
設定来 19.21
   

 

 

 

 3 所感 

  

武蔵野銀行つみたてNISA対象ファンドの成長を調べてました。

インデックスファンドは指数連動型なので、市場の動きと連動しますので、情報が容易に得られやすく、初心者でも安心してつみたて続けていくことができます。

市場平均は、その市場の将来性を織り込んでいくので(その国ではなく、株式市場の将来性)、成長する市場を自分なりのストーリーで考えることが、重要になってきます。

 

 

www.fsa.go.jp

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。楠木山人。